アニメゲームマンガ専門 ラクジョブ新聞 > 特集求人 > ゲームプランナー 求人 9割以上の仕事が大手パブリッシャーからの案件 特集求人株式会社テクロス

アニメゲームマンガ専門ラクジョブ新聞

2016.02.11 ゲームプランナー 求人 9割以上の仕事が大手パブリッシャーからの案件 特集求人株式会社テクロス

shutterstock_2683978739割以上の仕事が大手パブリッシャーから

記事を読んでいただきありがとうございます。今回はゲームプランナーさんを積極採用中の株式会社テクロスさんのご紹介をします。テクロスさんではテレビCMなどでもお馴染みの大手パブリッシャーさんと直でやり取りしているため、求められている物が高い分、得られるメリットが大きいという話をしていきます。最初は生産性の高さの話、そこから生産性の高い人を求めている理由、得られるメリットという構成で書きました。皆様の求職活動に今回の記事がお役立ち出来れば幸いです。

株式会社テクロス
http://raku-job.jp/index.php?op=offer_detail&id=561c5989d594b2054

shutterstock_206950960生産性の高い人とは?

今回の特集の内容は「生産性高い人を求めています」という話です。そもそも生産性とは?ということから話させていただきたいと思います。

生産性という言葉を辞書で調べてみると、生産のために投入される労働・資本などの生産要素が生産に貢献する程度。生産量を生産要素の投入量で割った値で表す。(大辞林より)となっています。簡単に言うと、一つの仕事をどれくらいのスピードでこなせるかを現したモノです。つまり、生産性が高いというのは、1という仕事を依頼された場合、同じ時間を使っても他の人が1しか返せない時に10返せたら生産性高いと言えますよね。アニメ制作の話ですので、ゲーム制作とはズレますが、ジブリアニメを作っている宮崎駿さんは原画の描くスピードが異常に早いことで有名です。同じ時間を使って他の人が1枚仕上げる間にもう何十枚も仕上げているそれくらいのスピード感だそうです。当然同じ仕事を依頼するなら宮崎駿さんに依頼しますよね。生産性が高いというのはそういうことです。

imresize仕事を短時間で終わらせられる人を求めています!

テクロスさんが生産性を高い人を求めていますとお伝えしましたが、このことは1という仕事を依頼した時に1人分の仕事量だけを返してくれる人と1を依頼した時に10人分の仕事量を返してくれる人がいた場合、自分はどちらへ仕事を依頼したいですか?という話です。当然、後者を選ぶと思います。先ほど見て貰ったように後者に頼んだ方がたくさん仕事をこなしてくれますし、一人が補える仕事量が多い程、人件費コストを下げられます。会社という単位で見た時もその選択は同じです。利益の積み重ねによって成り立っていますから、より短時間で多く仕事をこなせる人が欲しい、となります。生産性高い人というのはつまり、1人当たりどれくらいの仕事量、価値と言い換えても良いと思いますが、少しでも多くこなせる。多く出せる人という意味です。

shutterstock_260939468どうしてここまで生産性を高い人を求めているのか?

ここまで生産性に拘るのは「最高のコンテンツを作ること」という会社のポリシーが背景にあり、一企業としてコンテンツをユーザーさんへ提供し常に満足して頂くクオリティを達成していくことを不可欠と考えているからです。以前に流行ったコンテンツを鞍替えし2番煎じを狙えばある程度の利益を得られますが、中長期的に見てゲーム業界、コンテンツを提供する立場から違う、と考えています。ゲーム業界を率いる一企業として今までに無いモノを市場へ生み出し新しいモノを創る、ここを最も重要視しています。そのためには、悠長なことをしていては乗り遅れてしまいます。ですので、生産性高く今の時代に求められているモノを次々に生み出していくことをクリエイターさんに求めています。それが結果的に生産性を高い人を求めている理由に繋がっている様です。

shutterstock_265884884ハードルが高い分、得られるメリットも大きい

ここだけ聞くと少々大変なことの様に聞こえるかもしれませんが、待遇面はもちろんの事、取引する先が、9割以上有名パブリッシャーですので、やり甲斐はとても感じられると思います。パブリッシャーに関して補足しておくと、メーカーやSAP(ソーシャルアプリプロバイダー)に類する会社をパブリッシャーと言います。簡単に言うと、ゲームの売る機能と作る機能の2つを併せ持った企業のことです。テクロスさんがやり取りしているのは有名パブリッシャー1社のみとなっています。言い換えると完全受託という形が近いかもしれません。案件を請けて企画や開発、運営などを行います。ちなみに、テクロスさんはパブリッシャーではなくディベロッパーという部類に該当します。ディベロッパーは上記で挙げたパブリッシャーやメーカー、SAPへ企画を提案、開発を請け負う、通った企画を開発完成まで持っていく、もしくは運営するがメイン業務です。テクロスさんは長年パブリッシャーと連携して来た経緯もあり、とても信頼を持たれています。そのためパブリッシャーさんへアドバイスをテクロスさん側がするなど来た案件を請けるだけという会社では経験出来ない醍醐味を味わえます。ここは今までゲームプランナーとして大きなタイトルを運営、企画してきた方でも強くやり甲斐を感じられるポイントです。

実際、私がお伺いした時にテクロスさんへ入社が決まったあるディレクターさんとご挨拶させて頂いた際「以前まで大きな会社で数々のタイトルをやってきましたが、会社のビジョン、やっている業務についてお話しを聞かせて頂き大変感銘を受けて入社を決めました」と仰っていました。この言葉が嘘ではないことは定着率90%以上にも表れていると思います。さらに時期は未定ですが、今後自社タイトルのリリースの展開も考えています。そのタイトルが大ヒットしたらそれこそ得られる嬉しさは桁違いでしょう。

株式会社テクロスさんではやり甲斐を持って生産性高く仕事をこなせる方を求めています。我こそは!と思う方がいらっしゃいましたら是非手を挙げて応募してみて下さい。そこでは今まで体感したことのない仕事に出会える筈です。

株式会社テクロス
http://raku-job.jp/index.php?op=offer_detail&id=561c5989d594b2054

職種

ゲームプランナー募集(ディレクター志望の方も歓迎)

仕事内容 【主な業務】
ソーシャルゲームにおけるゲームシステムの企画、制作、進行管理を行っていただきます。【概要】
楽しいゲームシステムの立案、新規イベントの立案など、常にユーザーがワクワクするような仕組みと仕掛けを考え、ゲーム設計におけるプロジェクト運行と進捗管理をしていただきますその業務は多岐にわたります。
・新規開発、稼働中におけるゲームシステムの立案および仕様設計
・ゲームバランス、レベル等のバランス設計
・イベントなどゲーム進行の設計
・ゲーム制作におけるプロジェクト進行管理と進捗確認★一括受託開発のため、大体のコンセプトをクライアントから受け取った後は比較的自由にゲームの骨組を創り上げることが可能。自社内で企画の詳細を決め、あなたの裁量で各開発会社に仕事を割り振ります。≪経験値を積んだら、ジョブチェンジの道も!≫
ゲームディレクター、ゲームプロデューサーなどの道へ進むことも可能!まずはプランナーとして多くのプロジェクトを完成に導き、経験値を積んでください。
仕事のやりがい 【やりたい仕事にきちんと携わっていただけます】
弊社では、企画提案の段階からスタートするので、
メーカーがすでに作った企画の開発部分だけを担当するということはありません。
市場の動向や社内外のリソース状況、各スタッフの持ち味など全てを踏まえた上で、
あなたの考える面白いゲーム開発に向き合いながら仕事していただけます。【自分の仕事の評価をしっかりと感じることができます】
弊社では、開発部分のみだけでなく、運営も全て行っています。
リリース後は、ユーザーの反応を見ながら、ゲームの評価を受け止め、
さらにそのゲームを楽しく遊んでもらうためにどうすればいいかを考えながら、
改良を重ね、より面白いゲームを作り上げることができます。【自社パブリッシングも構想中!】
現在は大手パブリッシャーとの共同開発での開発のみですが、
近い将来で、自社パブリッシングでのゲーム開発を構想しています。
自社パブリッシングを成功させるには、資金力とノウハウが必要になるため、その達成に向けてその両者を社内に蓄積しています!
これから入社する方々にもぜひ弊社自社パブリッシングのオリジナルゲームに参画していただきたいと考えています!
勤務地1 東京都渋谷区広尾1-9-16 広尾宮田ビル7階
最寄駅1 JR、東京メトロ「恵比寿駅」徒歩11分
東京メトロ「広尾駅」徒歩9分
勤務地2 京都府京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町685 京都烏丸ビル9F
最寄駅2 阪急 京都線「烏丸駅」徒歩3分
地下鉄「四条駅」徒歩1分
この記事に関して、就職、転職に関しての悩みや相談に関しては下記へお気軽にご連絡下さい。
toiawase-1024x226-1

この記事を書いた人

桜井悠太

桜井 悠太 » 詳細プロフィール

桜井悠太。岐阜出身の東京都在住。町田から港区に出て来たチャレンジャー。常に人生前のめり。挑戦し続けている。読書も大好き。アニメゲームマンガも好き。好きすぎてオタクトークでは良くスタッフとぶつかる!それでも大好き。ビジネスマンとしても常に付加価値を高く生み出すために挑戦中。

このブログを書いた人

桜井悠太

桜井 悠太

桜井悠太。岐阜出身の東京都在住。町田から港区に出て来たチャレンジャー。常に人生前のめり。挑戦し続けている。読書も大好き。アニメゲームマンガも好き。好きすぎてオタクトークでは良くスタッフとぶつかる!それでも大好き。ビジネスマンとしても常に付加価値を高く生み出すために挑戦中。

もっと見る

人気ランキング

アニメ ゲーム マンガ経営戦略研究所

新着記事
カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
アーカイブ

一月万冊

ラクジョブFacebook