アニメゲームマンガ専門 ラクジョブ新聞 > 求職者の方へ > アニメゲームマンガ専門求人サイトラクジョブの大晦日 年越し蕎麦食べつつアニメや映画観ながらラクジョブの運営をする

アニメゲームマンガ業界 就転職に役立つ情報満載!

2015.12.31 アニメゲームマンガ専門求人サイトラクジョブの大晦日 年越し蕎麦食べつつアニメや映画観ながらラクジョブの運営をする

914PaxrWjcL._SL1500_ラクジョブの平田です。年末ですね。というかあと5分で年が明けます。皆さん察しが付くと思いますが、私は現在仕事をしています。年明け5分前に!そんなハードな状況ですが、これはラクジョブ運営スタッフ募集記事だったりします。ラクジョブの運営がどんな仕事をしてるか・・・ってこんなこと書いたら逆に人が来なさそうな気もしますが・・・(笑)でも正直に書きます。嘘だらけの求人広告なんて意味が無い!

今でも覚えていますが、4年前の年明けは確か「会社全員で東京ゴッドファーザーズを見ながらモンハンをやり、ゲームとアニメへの理解を深める年明け」でした。3年前は「いまだにエヴァをちゃんと見ていない平田にエヴァンゲリオンの主要な話をダイジェストで見せる年明け」で、2年前は「取締役ドライブの年明け」、去年は「やっぱり取締役で集まって蕎麦を食べに行く年明け」でした。今年は珍しく全員違って「清水社長はガンダムジオリジン、大山はGRANRODEOの年越しライブ、大下はゲーセンの年越しイベント、平田は家で映画三昧」という年越しです。でも、社長から連絡があり「年越しならではの記事を書いて」とのお達し。あと5分で年明けだよ!社長!浸らせてよ!!

年越し蕎麦は早めに食べました

年越し蕎麦は早めに食べました


因みに本日12月31日は平日。木曜日ですからね。ビ・ハイアは普通に営業していました。明日も、私は初詣から帰ったら普通に仕事です。おわかり頂けるでしょうか。ビ・ハイアに年末年始など無い。というか、ベンチャーに年末年始など無い!!

もちろんこの3連休、コミケに行ったスタッフもいました。明日休むスタッフもいます。しかし、この年末年始、私や社長がギリギリまで躍起になっていたのは自社HPのためのコンテンツ作りという仕事。これが超楽しいんだ。だって会社の持つ知識や様々なデータが、自らの手によって文章にされてゆくのです。これは来月が楽しみだし、来期が楽しみだ!!と思いながらワクワクしながらやっていました。

simizuokinawa相変わらず、社長無茶降りしてくれるぜ。

私は元々サラリーマンの家庭の生まれなので、年末年始は28日くらいから父親が休み、4日の仕事始めまでゆっくり家族の時間を取っていました。でも今は29日も30日も31日も1日も普通に仕事です。家族の時間、プライベートの時間も取って良いし、仕事の時間も取って良い・・・という選択肢がある時に、やっぱり仕事したい!!今しか出来ない仕事したい!!というのが、ビ・ハイアらしさ・・・というか、何だかんだ言って役員のモチベーションです。何しろビジネスというのは年末年始にあまり関係なく競合他社も動いている訳ですからね。金銭どうこうと言うより(それもあるけど)社会に対して何かしらの価値をリアルタイムで生み出しているのが楽しいのです。それが、ベンチャーです。

別に家庭的な時間を無駄にしろと言っているのではありません。明日は私も帰省です。でも、仕事は楽しいんです。副社長なんて高い責任を負ってると保証が無いし、未来もわからない。というか自分の未来の保証は自分で作るんです。そして私が会社に保証と信頼を与え、それでスタッフやお客さんを信用させていきたい。それらを作る過程が楽しいからこそ年末とか年始という概念がよくわからなくなる程仕事をしているわけです。「年末年始も仕事」というニュアンスにマイナスな響きを感じるとしたら、それは仕事の本当の楽しさを知らないからかもしれません。自分で作り出す喜びは、一度知るとやめられません。

一方で、この「地球全体が年末を感じている」という謎の一体感も大好きなので、味わいたい気もします。何もかも結局バランス。自分が何が好きで、何を大事にしたいか、どの会社であっても同じですが、考えてから就職を決めた方が良いでしょう。入社した後に「こんなはずじゃなかった」と言わないために。皆さんと来年お会い出来る事を願っております
青山の蕎麦屋さん。大好きなので毎回2杯頼みます。

青山の蕎麦屋さん。大好きなので毎回2杯頼みます。



募集の概要はコチラ

新卒募集記事 採用情報概要とその他特徴について


応募はコチラからどうぞ

ビ・ハイア株式会社 応募フォーム



toiawase-1024x226-1

この記事を書いた人

平田悠貴

平田 悠貴ビ・ハイア株式会社副社長 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営会社で2番目に偉い人で現場で1番偉い人。東京都在住。学習院大学文学部哲学科出身。ラクジョブはこの平田さんがいなかったらもっと前になくなっていたでしょう。アニメをみて、作画が良いと良く感動して泣きます。

このブログを書いた人

平田悠貴

平田 悠貴

ビ・ハイア株式会社副社長

ラクジョブ運営会社で2番目に偉い人で現場で1番偉い人。東京都在住。学習院大学文学部哲学科出身。ラクジョブはこの平田さんがいなかったらもっと前になくなっていたでしょう。アニメをみて、作画が良いと良く感動して泣きます。

もっと見る

人気記事ランキング

アニメ ゲーム マンガ経営戦略研究所

新着記事
カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
  • 動画ブログ

人気ランキング

Tweet
特集
  • 一月万冊
  • ラクジョブFacebook