アニメゲームマンガ専門 ラクジョブ新聞 > 求職者の方へ > 【アニメゲームマンガ業界コラム】映画の最終上映ってこんなんなんだ!

アニメゲームマンガ業界 就転職に役立つ情報満載!

2019.05.13 【アニメゲームマンガ業界コラム】映画の最終上映ってこんなんなんだ!

©︎2019 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!ムービー 参考サイト:https://lovelive-sunshinemovie.jp/

©︎2019 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!ムービー
参考サイト:https://lovelive-sunshinemovie.jp/

とうとう劇場版ラブライブ!サンシャイン!!の東京の上映がなくなってしまいました。

今年の1月4日から18週間続いていて、毎週欠かさず見に行っていましたが、
先週の木曜日を最後に東京最後の砦であった新宿ピカデリーが上映終了となりました。
18週目ということで上映の冒頭で行われるフォトセッションという書き下ろしイラストの撮影会があったのですが、梨子ちゃんと鹿角姉妹の2回目が撮影できずじまいでした。
残すはラブライブ!サンシャイン!!の聖地である沼津を残すのみ、
ただ見ようとする場合は終電に間に合わないので、車か泊まりでいかなければならないという難しさになりました。
流石に見納めかな…

ちなみにこちらのタイトルに関して、人生で初めて映画の最終上映を見に行ったんですが、こんだけ集客できるのに上映終了なんだと驚きました。
新宿ピカデリーのシネマ1で、収容人数が580人入り、前日には予約で席が半分埋まり、当日は満席。
私の場合、端の席が好きなので、比較的早めに席を取るのですが、珍しく端の席が取れませんでした。
さらに上映終了とともに会場中で拍手が鳴り響くという光景に驚きました。

あと7月のBlu-rayの発売まで待ちつつ、
柏の映画館みたいに単発の2週間限定上演を東京でもやってくれないかなと思っています。

toiawasenew

この記事を書いた人

榊原大貴

榊原 大貴 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営スタッフナンバーワンのラブライバーであり、ラブライバーであり、ラブライバーであり・・・とにかくラブライブ業界の発展・・・じゃなかった、アニメゲームマンガ業界の発展のために熱く生きる。日本大学大学院の理系で修士でありながら器械体操部という理系&体育会系!そしてラブライブ!彼のフォローは細かく丁寧と評判。

このブログを書いた人

榊原大貴

榊原 大貴

ラクジョブ運営スタッフナンバーワンのラブライバーであり、ラブライバーであり、ラブライバーであり・・・とにかくラブライブ業界の発展・・・じゃなかった、アニメゲームマンガ業界の発展のために熱く生きる。日本大学大学院の理系で修士でありながら器械体操部という理系&体育会系!そしてラブライブ!彼のフォローは細かく丁寧と評判。

もっと見る

人気記事ランキング

アニメ ゲーム マンガ経営戦略研究所

新着記事
カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
  • 動画ブログ

人気ランキング

Tweet
特集
  • 一月万冊
  • ラクジョブFacebook