アニメゲームマンガ専門 ラクジョブ新聞 > 特集求人 > ゲーム PV 今年の東京ゲームショー2017はライブ配信が熱い!?今後のイベントの情報配信について

アニメゲームマンガ専門ラクジョブ新聞

2017.09.21 ゲーム PV 今年の東京ゲームショー2017はライブ配信が熱い!?今後のイベントの情報配信について

gd286640_-1東京ゲームショー2017開幕

今年も東京ゲームショーの時期がやってきました。今年は、2017年9月21日(木)と22日(金)がビジネスデイ、23日(土)と24日(日)が一般というスケジュールになっています。また、東京ゲームショーへの来場者数も年々増加しており、昨年は、過去最高の27万人以上の方が来場されました(出典:東京ゲームショウ2016結果速報!総来場者数 歴代最多の27万1,224人VR(仮想現実)ゲーム時代到来!20周年企画にも注目集まる)。

画像出典:http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2017/

Tunnel of media, images, photographs. Tv, multimedia broadcast.変わりゆく情報配信形式

東京ゲームショーは、基本的にビジネスデイと一般公開が分けられているため、数年前であれば、一般参加者の方にとって最新作のゲームの情報を得るためには、各企業のプレスリリース、ゲーム情報サイトの記事から最新作の情報を得ることが多くありました。そのためどうしても一般の方は情報の取得が遅れたり、文字ベースのみの情報しか得ることができませんでした。しかしニコニコ動画やYouTubeなどの動画配信の充実により、ビジネスデイでも会場の様子や新作発表の映像を得ることができるようになりました。そしてさらに各動画配信サイトは昨年より、ライブ機能の充実を計っています。最も早くから始めたニコニコ動画やユーストリームを始め、YouTubeやFacebookなどもライブ機能を追加し、リアルタイム配信が可能となっています。これによって、ゲーム業界関係者と同じタイミングで会場の臨場感を感じつつ、新作ゲームの発表を聞けるようになりました。さらにYouTubeがライブ配信に力を入れ出したことにより、ニコニコ動画のような視聴人数の制限や制限をなくすための有料プランへの加入もなく、無料でライブ配信を見れるようになり、Googleの検索にもヒットするので、情報もさらに探しやすくなっています。ビジネスデイの初日だけでも、コーエーテクモゲームスや電撃オンラインch、セガゲームス、ブシロード、D3Pなどでライブ配信を行っていました。

Young Woman play with the vr deviceライブ配信の次の情報配信は

みなさんもお察ししているかもしれませんが、VRでのライブ配信が一般になってくるのではないでしょうか。360°ライブ配信のプラットフォームも整いつつあり、Facebookでも7月27日に360°ライブ配信が行える「Live 360 Ready Program」を導入することが発表されました(出展:Facebook、360度ライブ配信機能を強化。4K VRライブ視聴やブレ補正も )。昨年はVR元年でもあり、東京ゲームショーでもVRやARのブースが追加されるなどVRへの期待が高まっています。今年の東京ゲームショーのVR/ARは昨年よりも10ブース増えた45ブースになっていることもVRへの期待が高まっていることが伺えます。また、2020年には、5G回線の導入が予定されるおり、情報配信量も今の100倍になると言われています。そのため将来的には、ビジネスデイであってもより高画質で臨場感のある映像として東京ゲームショーを楽しめるようになるかもしれません。ただ実際に新作ゲームも東京ゲームショーの開催と同時にプレイしたいという方もいると思いますが、プラットフォーマーとのやりとりなど、ライブ配信ほどの手軽にできないため、できる企業は限られ、家庭でリアルタイムに体験できるのは先の話になってくるのではないでしょうか。

170328_cgworld_03そこで肝心のゲームのプロモーションムービーを専門に制作している映像制作会社のご紹介を致します。

今回の東京ゲームショウ2017でも、多数の新作ゲームの発表がされていますが、ラクジョブ掲載中のポイント・ピクチャーズでは毎回10本以上の有名企業のゲームPVやOPをお手伝いしているとのことです。現時点では、今回の東京ゲームショーでどの会社のどの作品に携わったかは言えませんが、以前には、ブシロードの「バンドリ!ガールズアンドパーティ!」の5バンドのPVやMAGESの科学シリーズのOPや、コーエーテクモゲームスのアトリエシリーズなども携わっています。もしかしたら東京ゲームショーで見たゲームのPVはこちらの会社で制作されたものかもしれません。

現在、こちらの会社では作画のアニメーション経験のある制作進行とアニメーターを募集しています。もしご興味があればご覧ください。

★★★映像をデザインする★★★『幼女戦記』『マクロスΔ』『NARUTO〜疾風伝〜』『物語シリーズ』『Steins:Gate』『ペルソナ3』等のOPを手がけるアニメーションスタジオから、〝腰を据えてアニメの仕事がしたい〟制作進行(正社員)を募集します!/株式会社ポイント・ピクチャーズ
http://raku-job.jp/index.php?op=offer_detail&id=563300ae3ec0d0157

★★★映像をデザインする★★★『幼女戦記』『マクロスΔ』『NARUTO〜疾風伝〜』『物語シリーズ』『Steins:Gate』等のOPを手がけるアニメーションスタジオから、「正社員」で活躍できるアニメーターを募集します!/株式会社ポイント・ピクチャーズ
http://raku-job.jp/index.php?op=offer_detail&id=559cf931dc8dc0299

toiawasenew

この記事を書いた人

榊原大貴

榊原 大貴 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営スタッフナンバーワンのラブライバーであり、ラブライバーであり、ラブライバーであり・・・とにかくラブライブ業界の発展・・・じゃなかった、アニメゲームマンガ業界の発展のために熱く生きる。日本大学大学院の理系で修士でありながら器械体操部という理系&体育会系!そしてラブライブ!彼のフォローは細かく丁寧と評判。

このブログを書いた人

榊原大貴

榊原 大貴

ラクジョブ運営スタッフナンバーワンのラブライバーであり、ラブライバーであり、ラブライバーであり・・・とにかくラブライブ業界の発展・・・じゃなかった、アニメゲームマンガ業界の発展のために熱く生きる。日本大学大学院の理系で修士でありながら器械体操部という理系&体育会系!そしてラブライブ!彼のフォローは細かく丁寧と評判。

もっと見る

人気記事ランキング

アニメ ゲーム マンガ経営戦略研究所

新着記事
カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
  • 動画ブログ

人気ランキング

Tweet
特集
  • 一月万冊
  • ラクジョブFacebook