『ニュース』 就活教本第二回アップデート アニメ監督北久保弘之さんインタビュー追加

アニメゲーム業界就活教本がアップデートされました。
アップデートされても価格は据え置きです。
既に購入された方も希望を言っていただければアップデートされたコンテンツを無料で手に入れられます。

興味のある人はこちらのページをご覧ください。
http://raku-job.jp/tora/

下記に内容の一部を公開します。
アップデート内容 業界人インタビューSPECIAL追加
約8,000文字(テキスト全体は150ページ近く、9万文字近くあります。)

業界人インタビューSPECIAL
第2回
アニメ監督・アニメーター北久保弘之さん(45)

今回のインタビューはアニメーターであり、「老人Z」(1991年)や「BLOOD THELAST VAMPIRE」(2000年)などの監督で知られる北久保弘之さんです。北久保さんは若干15歳でアニメの仕事をはじめ、以来30年にわたり日本のアニメ界をリードしてきた大ベテランです。そんな北久保氏にインタビューさせていただくことが実現できました。就職のためのノウハウとは少し趣旨が違いますが、長年業界を盛り上げてきた氏の"重い言葉"の数々を噛み締めながら、本物のプロはどの辺が違うのかを考えてみてください。

■アニメ業界に入るまで
―――本日はありがとうございます。まずは生い立ちからお聞きしたいのですが、ご出身は東京だそうで、どんなお子さん時代だったんですか?
生まれは東京都文京区で、家は印刷業でした。まぁ下町ですね。兄弟は兄貴がひとり居て、今は学校の先生をやっております。俺自身は、人に言わせるとだいぶ変わった子供だったみたいですね(笑)
―――それはどんな?
まず「幼稚園に行きたくない」って言い出して、行かなかったんですよ。ガキのくせに「あんなガキ臭いところ行きたくない」って(笑)。親も「それなら家で勉強しなさい」ってドリルとかをやっていて・・・・・・・・・


■原画マン、そしてアニメ監督として
―――それからアニメーターとして、またアニメの監督としてたくさんの作品を手掛けられるわけですが、最初のお仕事ってなんですか?
「機動戦士ガンダム」の最初のTVシリーズをやっています。まだ名前もクレジットもされないような仕事でした。あんまり過去の仕事を細かく覚えている方じゃないんで、ほとんど覚えていませんが。
―――北久保さんは早い段階で監督をご経験されていますが、どういう経緯だったんですか?
普通ですと、はじめに動画をやって、慣れてきたら原画というのが一応の流れで、そのまま原画を続ける人もいれば、作画監督やキャラデザインに行く人もいるし、監督になる人もいます・・・・・・・・・・・・・・

■北久保さんの1日
―――いま現在のアニメ業界からするとかなり「異例」な北久保さんのキャリアですが、では原画マンをやっていた頃と、監督をされている頃、それぞれの1日ってどんな感じだったんでしょうか。まずは20代、バリバリの原画マンのだった頃は?
まぁ、お昼の1時とか2時にう~んと机の下から目を覚ましまして、う~んとか言いながら鉛筆を持って仕事をして、メシを食いながら仕事して、眠くなったら机の下に潜っていくという......

■これからのクリエイターたちへ
―――これからアニメ業界を目指す学生にはどんな心構えが必要でしょうか?

―――それでは「学生の間にこれはやっておいた方がいい」ということはありますか?
いやぁ、ありすぎて一言ではいえないですよ。でも「面白く感じる心」を常に満たしておいてほしいです。映画を観るときにつまらなかったら「つまんねーよ!」って本気で怒ってほしいし・・・・・・・・・・・・・

■取材を終えて
 さて、北久保さんのインタビューはいかがでしたでしょうか? 現在のアニメ業界は、北久保さんが働き始めた当時に較べれば、労働環境なども改善されたため、生活を切り詰めなくてもよい環境が整いつつあります。しかし、けして仕事がラクになったわけではありません。やはり一流と呼ばれるようになるには、相応の努力、練習、覚悟、そういったものが必要なのは、これからも変わらないでしょう。長いキャリアを経た北久保さんの言葉は、そんなズシリと来るモノ作りをする上での重みに満ちたものでした。今回お忙しい中、本インタビューの趣旨をご理解いただき、ご協力いただきました北久保さん、まことにありがとうございました。今後もさまざまな分野で業界を引っ張る方々にご登場いただき、お話を伺いいたしますので、ぜひともご期待ください。

興味のある人はこちらのページをご覧ください。
http://raku-job.jp/tora/

正式版にはすべてアップされております。

このブログ記事について

このページは、ラクジョブスタッフが2008年4月15日 08:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ニュース』 ラクジョブ アニメCM 第二弾作成日記2008年4月15日」です。

次のブログ記事は「『ニュース』 金の魂紹介 秋葉原メッセサンオー店長金(コン)の魂~略して金タマ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。