アニメゲームマンガ専門 ラクジョブ新聞 > 求職者の方へ > 転職先企業が最も怖がるリスクとは?【アニメゲームマンガ転職コラム(+猫)】

アニメゲームマンガ業界 就転職に役立つ情報満載!

2019.11.18 転職先企業が最も怖がるリスクとは?【アニメゲームマンガ転職コラム(+猫)】

a6e5d445-db94-4dbe-842e-ce77e19f05cdここでは、ラクジョブメルマガで会員の皆さんにお届けしている就職・転職に関するコラム(と、全く無関係に撮られた弊社の猫の写真)をお送りします! ちなみに本日の猫は「上から目線の猫」です。本編とは関係ありません。

今日のテーマは「転職先企業が最も怖がるリスクとは?」です。

季節の変わり目は仕事の変わり目、というのが求人業界の常ですが、転職が多くなってくるこの時期、人を募集する企業が最も怖がるのが「採用してすぐに辞めてしまったらどうしよう」ということです。
怖がりすぎではと言うなかれ。早期離職は企業に採って大きな問題です。例えば「3年3割」という言葉を聞いたことがあるかも知れませんが、新卒でも3年目までに3割の人材が離職していることが調査でわかっています。
厚生労働省 学歴別卒業後3年以内離職率の推移
更にいえば5人未満の会社であれば6割近く、100人未満の会社でも4割近く早期離職者が出ており、小さい会社ほど離職率が高いとわかります。

採用もタダではありません。ラクジョブも掲載にはお金がかかります。求人ページを作る時にも人件費がかかりますから、大体の企業は「1人頭○○万円くらいで採用したい」という目星を付けています。
しかしやっとの思いで1名採用しても、その人が辞めてしまえば丸損。入って数年仕事をしてくれて利益が上がれば良いですが、すぐ辞めてしまった場合は本当にただ採用費を無くすだけなのです。

だから人事部の方のためにも辞めてはいけない・・・という話ではありません。だから、ミスマッチが起きないよう面接での雰囲気は大切にしましょう。
面接では何となく肌が合わないけれど、でも入ったら違うかな?と思ったり違和感がある場合は、その直感を信じるようにしましょう。
入ってすぐに辞めるのは、皆さん応募者側としても辛いはずです。転職が多いシーズンだからこそ、気にしたい話題でした。

-*-*-*-*-*–*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
twitter
http://twitter.com/rakujob_news

twitter ラクジョブアニメ部門
https://twitter.com/RAKUJOB_ANIME

会員向メルマガコンテンツのバックナンバーはこちら
http://raku-job.jp/news/mailmagazine/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

toiawasenew

この記事を書いた人

平田悠貴

平田 悠貴ビ・ハイア株式会社副社長 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営会社で2番目に偉い人で現場で1番偉い人。東京都在住。学習院大学文学部哲学科出身。ラクジョブはこの平田さんがいなかったらもっと前になくなっていたでしょう。アニメをみて、作画が良いと良く感動して泣きます。

このブログを書いた人

平田悠貴

平田 悠貴

ビ・ハイア株式会社副社長

ラクジョブ運営会社で2番目に偉い人で現場で1番偉い人。東京都在住。学習院大学文学部哲学科出身。ラクジョブはこの平田さんがいなかったらもっと前になくなっていたでしょう。アニメをみて、作画が良いと良く感動して泣きます。

もっと見る

人気記事ランキング

アニメ ゲーム マンガ経営戦略研究所

新着記事
カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
  • 動画ブログ

人気ランキング

Tweet
特集
  • 一月万冊
  • ラクジョブFacebook