アニメゲームマンガ専門 ラクジョブ新聞 > 求職者の方へ > 【アニメゲームマンガ転職コラム(+猫)】転職の際、履歴書に書いておきたいこととは?

アニメゲームマンガ業界 就転職に役立つ情報満載!

2018.08.22 【アニメゲームマンガ転職コラム(+猫)】転職の際、履歴書に書いておきたいこととは?

img_2781ここでは、ラクジョブメルマガで会員の皆さんにお届けしている就職・転職に関するコラム(と、全く無関係に撮られた弊社の猫の写真)をお送りします!
ちなみに本日の猫は「一番甘え力の高いノルウェージャンのチビ猫」です。本編とは関係ありません。

転職が初めて、という人はまず履歴書を書く際に1つのハードルがあります。新卒の時と中途の時、履歴書はどう違うんだ?という部分でつまづいてしまうのです。
個人情報はともかく、中途採用の履歴書で会社が気にするのは何より「実績」。だからこそ、基本的には履歴書の他に「職歴書」という文章をつけることが一般的です。これは、特に決まったテンプレートなどはありませんが、
「会社名」「勤続期間(◯◯年×月~◯◯年×月)」「その会社での職種」の下に
「仕事内容」「特筆すべき実績」「退職理由(短く)」を書くことになります。

この中で特に重要なのはやはり「仕事内容」と「特筆すべき実績」。職歴書では、何かしら失敗があっても基本的にあまり書かないようにしましょう。自分を売り込むために、何かしらのエクスキューズがあってはいけないからです。実績については、例えば自分が担当したパートを書いたり、もしそれに関して何か褒められたりしたのであれば付記すると効果的です。

意外と自分の仕事の評価をするということは慣れていない人が多いのですが、会社側にしっかりアピールするためにも、頑張ったことを必ず書くようにしてください。また、目に見える物理的な実績の他に、会社内での評価や自分からすすんで行ったこと(例:制作チーム内に声をかけ、積極的なコミュニケーションを行ったなど)も、同じように書いておくと良い印象を与えることができます。

この記事を書いた人

平田悠貴

平田 悠貴ビ・ハイア株式会社副社長 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営会社で2番目に偉い人で現場で1番偉い人。東京都在住。学習院大学文学部哲学科出身。ラクジョブはこの平田さんがいなかったらもっと前になくなっていたでしょう。アニメをみて、作画が良いと良く感動して泣きます。

このブログを書いた人

平田悠貴

平田 悠貴

ビ・ハイア株式会社副社長

ラクジョブ運営会社で2番目に偉い人で現場で1番偉い人。東京都在住。学習院大学文学部哲学科出身。ラクジョブはこの平田さんがいなかったらもっと前になくなっていたでしょう。アニメをみて、作画が良いと良く感動して泣きます。

もっと見る

人気記事ランキング

アニメ ゲーム マンガ経営戦略研究所

新着記事
カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
  • 動画ブログ

人気ランキング

Tweet
特集
  • 一月万冊
  • ラクジョブFacebook