花梨のマウンド(株式会社わかさ生活)

求人情報が1件あります。
募集中は1件、現在募集してない求人は0件です

企業情報

 / 花梨のマウンド(株式会社わかさ生活)
業界 マンガ
企業名 花梨のマウンド(株式会社わかさ生活)
代表名 角谷 建耀知
本社住所 都道府県 京都府
本社住所 市町村以降 京都市下京区四条烏丸長刀鉾町22
支社住所 都道府県 東京都
支社住所 市町村以降 港区芝4丁目4-20  グーゴルプレックス・ミレニアムビル3F
HPアドレス http://www.karinmound.jp/
設立 1998/04/23
資本金 10,000,000円
売上 16,400,000,000円
社員数 412人
上場/非上場 非上場
事業内容 1. サプリメント(ブルーベリー・カシス等の果実、ローズ等の素材)の商品企画及び研究開発、販売営業
2. 化粧品や美容食品の開発及び販売
3. 海外事業(グローバルマーケティング)
4. 女子プロ野球運営及び女子野球普及活動
メッセージ 本気でお客様の健康を願い、商品を創り、普及していく事がわかさ生活の『存在意義』である

私は18歳の時、脳腫瘍のため17時間にも及ぶ大手術を受けました。そして、命と引き換えに右の視野半分を失ってしまいました。その後、様々な困難の壁にぶつかり、“健康であること”がどれほど大切かを身にしみて感じました。

「自分のように目で困っている人を助けたい」

その想いのもと、わかさ生活を創業しました。

わかさ生活は私とアルバイト6名でスタートしました。そんな小さな会社が、おかげさまで今では310万人家族のお客様に愛される企業となりました。瞳の健康をサポートするサプリメント『ブルーベリーアイ』から始まり、体の各悩みをサポートする商品や、アンチエイジングが叫ばれる現代に即した美容商品、2020年の東京オリンピックを視野に入れたスポーツ関連商品の開発販売も行っています。また、長年の研究開発で培った知識を活かした医療機関サプリメントの販売、ドラッグストアなどへの店舗販売など、弊社の事業は多岐にわたります。どの事業にも共通することは、社名の由来でもある“若々しく健康的な生活を提供したい”という想いです。“健康は一生の宝”。お客様の健康を願い、日々研究開発を進め、より良い商品を提供すべく取り組んでいます。

また、私たちは創業当時より、健康を考えサポートする企業として“一人でも多くの方のお役に立ちたい”という想いで様々な社会貢献活動に取り組んできました。今では角谷建耀知財団として形を変え、全国の幼稚園・保育園などから依頼が来る出張授業『ひとみ元気教室』や、盲導犬育成支援、視覚障がい者スポーツ競技など、支援の幅を広げています。関わる全ての人にとっての“幸せの種”となるよう、財団を通じてあらゆる支援をしています。

今後も、私たちは創業時と変わらぬ思いを胸に、1000万人のお客様に愛される企業を目指して歩んで参ります。

代表取締役 社長 角谷 建耀知
関わった作品マンガ 花鈴のマウンド

求人情報

花梨のマウンド(株式会社わかさ生活)
女子野球 WEBコミック『花鈴のマウンド』|karinmound facebook twitter 最新話を読む はじめから読む バックナンバー 4コマまんが

詳細を見る

ガルチ

カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
  • 動画ブログ

人気ランキング

Tweet
特集
  • 一月万冊
  • ラクジョブFacebook