アニメゲームマンガ専門 ラクジョブ新聞 > 求職者の方へ > 【アニメゲームマンガ業界コラム】ラブライブ!のライブはスタンドでもワンチャンあるからやめられない!

アニメゲームマンガ業界 就転職に役立つ情報満載!

2019.06.10 【アニメゲームマンガ業界コラム】ラブライブ!のライブはスタンドでもワンチャンあるからやめられない!

©️プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! 参考画像:http://www.lovelive-anime.jp/uranohoshi/sp_5thlive7.php

©️プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
参考画像:http://www.lovelive-anime.jp/uranohoshi/sp_5thlive7.php



今週末は、メットライフドームにて、ラブライブ!サンシャイン!!の5thライブがありました。
アジアツアーで全敗してしまったライブ公演でしたが、今回は私と友人二人で二次抽選で1日ずつ当てたので両日とも行ってきました。
しかし、二次抽選だったこともあり、場所としては土曜が1塁側スタンドの後方、2日目が3塁側スタンドの後方でした。そのため、ステージまでの距離は遠く、出演者は非常に小さいがステージ全体は見えるのでまあまあの配置だねって話してました。

そんな中迎えたライブ1日目、ライブの定番曲に加えてセブンイレブンで発売された学年曲と劇場版の曲を中心に構成していてすごく盛り上がりました。
前もって次の日の座席も確認していたんですが、1日目が終了し、流れがわかった瞬間、
「これもしかして大当たりの席じゃないか?」
となりました。
なんとセブンイレブンの1年生曲の「ハジマリロード」がスタンド中央の通路移動する形での演奏でした。
しかも2日目の配置は隣がすぐ売店でひらけた部分でした。
そのため何も変更がなければ、遮蔽物もなく近くであいきゃんが応援できるという配置。
私も友人も何も変更されませんようにと祈るような気持ちで正直、前の曲は集中できず、1年生が登場予定としている場所を何回もチラチラ見ていました。

しゅかしゅー、あんちゃん、ふりりんごめんなさい。前日はちゃんと応援したから許して。

それで前日同じように移動ステージにあいきゃんが乗った瞬間に、「ラブライブ!応援し続けてきてよかった」とともに引き当ててくれた友人に感謝と心の底から思いました!
そっからは夢のような時間でしたが、白黄ピンクの1年生カラーで準備していたブレード3本を即座に白に変え、通り過ぎるまでの本の数十秒間、全力で「あいきゃーん!!」と叫びながらブレードを振り続けました。たぶん10mくらいまで近づいてこちらをみて手を振ってくれてたので、認識してくれたと思いますが、最高でした。
周りの人も言ってましたが、写真や映像で見るよりも実物はずっと可愛いかったです!!
本当に夢のような時間だった!!

他に、2日目は、6月30日発売の「Clab Aqours 2019」の収録曲「Jump up HIGH」を先行でやるなどのサプライズもあり1日目以上の驚きのライブとなりました!!

5月30日にさまざまな情報が公開されましたが、引き続きラブライバーとして活動していきますよ!!

toiawasenew

この記事を書いた人

榊原大貴

榊原 大貴 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営スタッフナンバーワンのラブライバーであり、ラブライバーであり、ラブライバーであり・・・とにかくラブライブ業界の発展・・・じゃなかった、アニメゲームマンガ業界の発展のために熱く生きる。日本大学大学院の理系で修士でありながら器械体操部という理系&体育会系!そしてラブライブ!彼のフォローは細かく丁寧と評判。

このブログを書いた人

榊原大貴

榊原 大貴

ラクジョブ運営スタッフナンバーワンのラブライバーであり、ラブライバーであり、ラブライバーであり・・・とにかくラブライブ業界の発展・・・じゃなかった、アニメゲームマンガ業界の発展のために熱く生きる。日本大学大学院の理系で修士でありながら器械体操部という理系&体育会系!そしてラブライブ!彼のフォローは細かく丁寧と評判。

もっと見る

人気記事ランキング

アニメ ゲーム マンガ経営戦略研究所

新着記事
カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
  • 動画ブログ

人気ランキング

Tweet
特集
  • 一月万冊
  • ラクジョブFacebook