アニメゲームマンガ専門 ラクジョブ新聞 > 求職者の方へ > 【アニメゲームマンガ転職コラム(+猫)】 転職する前に、暗に求められている最低勤続年数は?

アニメゲームマンガ業界 就転職に役立つ情報満載!

2018.08.21 【アニメゲームマンガ転職コラム(+猫)】 転職する前に、暗に求められている最低勤続年数は?

img_4436ここでは、ラクジョブメルマガで会員の皆さんにお届けしている就職・転職に関するコラム(と、全く無関係に撮られた弊社の猫の写真)をお送りします!
ちなみに本日の猫は「何故かふきんを入れる店が気に入ってしまった猫」です。本編とは関係ありません。

転職の際「前職でどれくらい勤めていてほしい」という希望があるのかどうか、についてよく聞かれますが、実はこれ、結構どの会社にもあります。しかし、あまり表向きには語られません。何故なら勤続年数については退職理由も含めデリケートな問題であることが多いからです。
しかし、前職に何年勤続していたかは、書類審査の段階で確実に見られているのも確かです。では、最低勤続年数はどれくらいが望ましいのか。

平均的なものは、やはり「3年以上」です。

これは採用する側の気持ちになると実はわかりやすいのですが、例えば1年以内にすぐ次の職場に移ろうとしている人は、やはり採用する側からすると不安です。ましてやその状態が2~3社続いているとしたら、更に問題になります。「うちの会社もそれくらいでどうせ辞めるんだろうな」「堪え性がないんだな」と思われてしまうからです。
派遣で短期プロジェクトに関わっただけという場合はその旨を必ず書き、会社側の都合であることを強調しましょう。会社が履歴書や職歴書を見る場合は、必ず過去を元に「過去と同じ事をする」前提で考えます。もちろん未来の期待込みで募集は行われますが、それでも大半の選考理由は過去に因っています。

やむない理由で職場を短期間で変えている場合は、必ず理由説明を!

次回は「転職時に履歴書に書いておきたいこと」について!

toiawasenew

この記事を書いた人

平田悠貴

平田 悠貴ビ・ハイア株式会社副社長 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営会社で2番目に偉い人で現場で1番偉い人。東京都在住。学習院大学文学部哲学科出身。ラクジョブはこの平田さんがいなかったらもっと前になくなっていたでしょう。アニメをみて、作画が良いと良く感動して泣きます。

このブログを書いた人

平田悠貴

平田 悠貴

ビ・ハイア株式会社副社長

ラクジョブ運営会社で2番目に偉い人で現場で1番偉い人。東京都在住。学習院大学文学部哲学科出身。ラクジョブはこの平田さんがいなかったらもっと前になくなっていたでしょう。アニメをみて、作画が良いと良く感動して泣きます。

もっと見る

人気記事ランキング

アニメ ゲーム マンガ経営戦略研究所

新着記事
カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
  • 動画ブログ

人気ランキング

Tweet
特集
  • 一月万冊
  • ラクジョブFacebook