アニメゲームマンガ専門 ラクジョブ新聞 > 求職者の方へ > 【アニメゲームマンガ転職コラム(+猫)】「転職は30歳を超えると大変」は本当なのか?

アニメゲームマンガ業界 就転職に役立つ情報満載!

2018.08.17 【アニメゲームマンガ転職コラム(+猫)】「転職は30歳を超えると大変」は本当なのか?

img_4484ここでは、ラクジョブメルマガで会員の皆さんにお届けしている就職・転職に関するコラム(と、全く無関係に撮られた弊社の猫の写真)をお送りします!
ちなみに本日の猫は「本棚の近くでお腹を出して寝てる猫」です。本編とは関係ありません。

今回は「転職」に関する様々な都市伝説のうち、他業界でもよく囁かれる「転職は30歳を超えると大変」というものの是非について。実際、「30を超えると突然転職がしんどくなるって本当ですか?!」という質問はよく寄せられます。

実は、この言葉は一部正しく、一部が間違いなのです。
30歳を超えても転職に不利、ということは基本的にありませんが、30歳を超えると20代の頃とは違うスキルを求められる可能性がぐんと上がるため20代の頃と同じ方法論で転職活動をしていると、難しくなる可能性があります。その理由を探るために、まずは人材を求めている企業側の状況を見てみましょう。
企業が中途採用を行いたいと考える理由は「即戦力」が欲しいからです。そこには「すぐに戦場(仕事)に入って欲しい」という気持ちが強く現れており、「細かく教えなくても仕事の進め方がなんとなくわかっていて、動いてくれる人」というのが彼らの必要とする中途採用人材です。
それであれば、ベテランの方が良いし年齢制限は必要ないのでは?と思いがちですが採用の際は、入社後のことも考えるもの。そこで年齢が問題になって来ます。

%e9%9d%a2%e6%8e%a5_%e5%ae%8c%e6%88%90つまり、会社の平均年齢から大きく離れている人を入れた場合、物理的にもあまり長く会社のために働けない可能性が出て来てしまいますし、
現場のノリとも微妙に違うと、会社全体としてもやりにくくなる可能性があるのです。そのため、例えば20代後半くらいが平均年齢、という若い会社の場合は特に30代を越えている人に関しては「若い人のマネジメントをしてほしい」というニーズが出るのです。
20代までであれば現場、30代からは管理者として社内に良い意味での階層を作りたい、そういった会社側の事情が「30代からの転職者」を20代と分けて見るようになります。
そのため、もしあなたが30代になってから転職をしよう、という場合は、マネージャー職に意欲的であること、または実績があることをアピールして管理者としての活躍も可能であることを伝えると、成功しやすくなります。

次回は「転職の際に履歴書に書いておきたいこと」について!

この記事を書いた人

平田悠貴

平田 悠貴ビ・ハイア株式会社副社長 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営会社で2番目に偉い人で現場で1番偉い人。東京都在住。学習院大学文学部哲学科出身。ラクジョブはこの平田さんがいなかったらもっと前になくなっていたでしょう。アニメをみて、作画が良いと良く感動して泣きます。

このブログを書いた人

平田悠貴

平田 悠貴

ビ・ハイア株式会社副社長

ラクジョブ運営会社で2番目に偉い人で現場で1番偉い人。東京都在住。学習院大学文学部哲学科出身。ラクジョブはこの平田さんがいなかったらもっと前になくなっていたでしょう。アニメをみて、作画が良いと良く感動して泣きます。

もっと見る

人気記事ランキング

アニメ ゲーム マンガ経営戦略研究所

新着記事
カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
  • 動画ブログ

人気ランキング

Tweet
特集
  • 一月万冊
  • ラクジョブFacebook