アニメゲームマンガ専門 ラクジョブ新聞 > 経営者交流会 > アニメ ゲーム 漫画 業界経営者交流会 普段は制作 2ヶ月に一度だけ名刺交換

アニメゲームマンガ専門ラクジョブ新聞

2016.03.17 アニメ ゲーム 漫画 業界経営者交流会 普段は制作 2ヶ月に一度だけ名刺交換

shutterstock_302958509無料で経営者のみが集い同業のトップクリエイターの話が聞けてしまいます

記事をお読みいただきありがとうございます。今回の記事はアニメゲーム漫画業界の経営者を一堂に招いて行う交流会を元に話をしていきます。Facebookやネットで異業種交流会などをやっているのを見かけますが、経営者の参加が必須、アニメゲーム漫画業界特化というモノは多くはなく交流会に対して皆様から支援を頂き毎度150名近くの方々にお越し頂いています。

交流会の流れは大きく分けて2部構成です。プレゼン、名刺交換会という流れです。プレゼンの過去実績については、前々回ですと弊社で実践し驚くぐらい成果が出たコンテンツマーケティングについての話やYouTubeを使ってビジネス展開をしたい企業様向けにYouTubeコンサルタントの菅谷信一さんを招きスピーチをして頂いたり、さらに遡りますと、ゲームクリエイターならご存知の稲船敬二さんを招いてクラウドファンディングについて説明を頂いたり、著名なクリエイターさんや話題のミドルウェアに関連した発表をする場として活用頂いております。


Men pointing the tablet during a meeting普段は制作時間、営業は交流会の場で


普段は制作に集中したい、というのがクリエイター出身社長さんの本音だと思います。だからこそ、営業部分は交流会で賄ってもらい、それ以外の時間はクリエイトする時間に当てて頂きたい、そんな思いで開催しております。弊社の交流会の大きな特徴として、取締役以上の参加が必須です。そのため、代表さんとお話しする機会が多いのですが、会社を経営している理由や立ち上げについての話をお聞きすると多くは自分の作りたいモノを作りたかったから、が上位にランクインしています。

別の記事で伝えたことですので触りだけお伝えしますと、個人事業主は普通のサラリーマンに比べて6~7倍近くストレスを受けているというデータがあります。何が言いたいかと言いますと、会社から給料を貰いサラリーマンとして仕事を続けていても良かったけども、敢えてクリエイターとして独立されているということは何かそこに魅力を感じ、クリエイターとしてご飯を食べて行きたいからですよね。ずっと制作だけしていたい、仕事は問い合わせで勝手に決まって欲しいそこが本音だと思います。だからこそ、弊社では交流会の場を日頃営業しに行かなくて済む様な交流会の開催を目指していますし、開催しております。


shutterstock_289448903-850x567ある会社さんでこんな一言をお聞きしました「〇〇は嫌だ…」


こちらは実際に訪問した会社様からお聞きしたことです。「出来れば営業はしたくない。人と話すのは大変だし、相手のご機嫌を取ったり…」このことを、私たちが交流会をやっているから気を遣って仰っている訳ではありません。理由は、相手の顔から推測するにですが本当に嫌々やっています、という様子が顔から滲み出ていたからです。本音はやはりここだなと感じましたが読者の皆様も「ウンウン」と納得頂けるのではないでしょうか。

営業という側面は交流会の一部分でしかなく実態はアニメゲーム漫画業界の会社さんがたくさん繋がり、たくさん情報交換して欲しいという思いですので、絶対に営業目的で参加して欲しいという訳でないことは補足しておきます。例えばですが、この技術はウチには無かったし今まで知らなかったけどウチと組んだら面白そうですね、で始まる出会いも全然OKです。



求人企業はどうやって皆さんに出会うのか?

求人企業はどうやって皆さんに出会うのか?



次回開催は未定、別のイベントを企画中?

アニメゲーム漫画業界の会社さんはそれぞれクリエイターとして仕事をされ技術を特化させていますから、私の所は出来ないけどあの会社さんなら出来ますねは顕著だと思います。いわゆる何でも出来ますと仰る会社であっても範囲はある程度絞り込まれていると思います。本当に何でも出来るとしたならばモノ作りという性質上「広く浅く」で何も特化部分が無いのかな?と疑われて仕事になっていない筈です。だからこそ、アニメゲーム漫画業界は横の繋がりが増えた方がより良い作品は生まれていきやすい、他業界とは性質が違います。アニメゲーム漫画業界の発展を考え、こらかもビ・ハイアは運営していきます。

次回の開催を参加希望の会社様は下記フォームにご入力をお願いしたく思います。開催日時が決まった際にお声掛けさせて頂きます。別イベントも現在企画中でいつも取引させて頂いている会社様の枠が溢れた際はお声を掛けさせて頂く可能性もあります。こちらはクローズドに大体的な告知はしないと思いますので、そちらへ希望する会社様もフォームへの記入をお願いしたく思います。

【経営者交流会情報】
http://raku-job.jp/news/meeting/

【開催概要】

日程未定(決定次第のご連絡を希望の方は下記お問合せフォームへ)
18:30~ 受付開始
19:00~ 開会
~21:00 閉会

会費:完全無料

〒150-0001 渋谷区神宮前4-5-6シャルマンシーナ東京
TEL:03-5772-6615 表参道駅より徒歩5分

参加要件:
・アニメゲーム漫画業界の経営者(代表取締役/取締役/監査役)が1社につき最低1名ご参加いただくこと
・業界発展のための会だという主旨をご理解いただいていること
(初参加の方には必ずプレセミナーにご参加いただき、業界発展の想いやご参加企業さまの情報などをお話しています。)

【過去参加企業例】
アニメ:サンライズ、プロダクションI.G、ユーフォーテーブル、ライデンフィルム、トムス・フォト、エイベックス・エンターテインメント
ゲーム:スクウェア・エニックス、ガンホー、DeNA、ウォーゲーミングジャパン、サイバード、DMM.com、Toydea、グラニ
マンガ:KADOKAWA、講談社、マッグガーデン、宙出版、DML
その他:アドウェイズ、ヒーローズ、大都技研、アニメイト
などの企業の役員・プロデューサーの方々にお越しいただいております。

ご参加希望の方は下記のフォームよりご入力ください。業界発展につながるよう、多くの皆様のご参加をお待ちしております☆★



unnamed

この記事を書いた人

桜井悠太

桜井 悠太 » 詳細プロフィール

桜井悠太。岐阜出身の東京都在住。町田から港区に出て来たチャレンジャー。常に人生前のめり。挑戦し続けている。読書も大好き。アニメゲームマンガも好き。好きすぎてオタクトークでは良くスタッフとぶつかる!それでも大好き。ビジネスマンとしても常に付加価値を高く生み出すために挑戦中。

このブログを書いた人

桜井悠太

桜井 悠太

桜井悠太。岐阜出身の東京都在住。町田から港区に出て来たチャレンジャー。常に人生前のめり。挑戦し続けている。読書も大好き。アニメゲームマンガも好き。好きすぎてオタクトークでは良くスタッフとぶつかる!それでも大好き。ビジネスマンとしても常に付加価値を高く生み出すために挑戦中。

もっと見る

人気ランキング

アニメ ゲーム マンガ経営戦略研究所

新着記事
カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
アーカイブ

一月万冊

ラクジョブFacebook