アニメゲームマンガ専門 ラクジョブ新聞 > 特集求人 > ゲーム 求人 就職や転職をしたい!日本でゲームクリエイターを目指すのは可能?株式会社テクロス プランナー特集求人

アニメゲームマンガ専門ラクジョブ新聞

2016.02.10 ゲーム 求人 就職や転職をしたい!日本でゲームクリエイターを目指すのは可能?株式会社テクロス プランナー特集求人

shutterstock_291472427海外クリエイターさん向けのお話

記事を読んでいただきありがとうございます。ラクジョブへの応募や登録が海外のクリエイターさんも多くなってきている状況を見て、株式会社テクロスさんという会社さんを取り上げて海外から「ゲームプランナー」への就職、転職は受け入れているか?についてお話しします。海外からだと不安や色々悩みなどがあると思いますが今回の記事がそう言った不安や悩みを和らげる参考になれば幸いです。


japan情報通信業の中を覗いてみる


日本社会全体でどれくらいの外国人労働者が働いているか?と外国人だからという理由で入れないということはあるのか?を見ていきます。アニメゲーム漫画を含んでいる業界は情報通信業が該当しますが、この情報通信業に該当する全国の企業は5,592社となっています。その中で働いている外国人の方は31,581人です。日本全国で働いている外国人労働者数は787,627人となっています。ですので、こちらの数字は従業員100名中4名が外国人ということを表しています。

今回のデータは厚生労働省の「外国人雇用状況」の届出状況まとめと平成25年度版情報通信白書第2節情報通信業の活動実態を参考にしました。

shutterstock_267076877とはいえ、入社してみると…

上記のデータを少なく感じましたでしょうか?実際会社入ってみた際、結構多いな、予想と違って良かった、というケースもあるのであくまで統計としてそうなっています、と捉えて頂ければと思います。例えばデザイナーやプログラマーはソースコードやモノをしっかり作れることが最低限クリアされていた場合、企業側は気概もあって実力も備えたクリエイターさんは少しでもたくさん欲しいと考えています。そのニーズに応え複数名入社に成功している可能性があります。

今回紹介しているテクロスさんでも複数名いると以前にお聞きしました。別の会社でもデザイナーとして雇っている例がありました。ですので、話のテーマである外国人だから…という理由では評価はされない、と考えてもらい大丈夫だと思います。勿論スキル面と日常会話程度レベルの日本語を使えることは必須です。こちらが現在の受け入れの状況です。これから日本でTPP参加の承認がされた場合、ますます外国人のクリエイターさん達は日本へ入って来やすくなると思いますので、その辺りも参考にしていただければと思います。

imresizeテクロスさんではどうでしょうか?

ここからはテクロスさん自身は実際どうなのか?という話をしたいと思います。先ほど例にあげたので何となく雰囲気は察知されたかもしれませんが改めて説明させていただきます。テクロスさんでは海外のクリエイターさんも視野に入れて求人募集をしております。私の聞いた話ですが「しっかりと絵を描ける良い方がいたのでグラフィック部門で採用して現在も働いてもらっています。実力とスキルがちゃんと見合っていればウチは大丈夫です」と言っておりました。ですので、受け入れ状況としてテクロスさんは問題ありません。

今回募集しているゲームプランナーさんも例外ではありません。と言いますのも、先日、外国出身の方から応募が一件ありその方は面接の過程まで進んでいます。合格か不合格の部分は会ってみないと分からないと言っていたので、この記事を書いている段階では述べられませんが、しっかりと幅広く採用を行っています。ちなみに、これまで日本人含め何十名と応募は行っていますが面接段階まで進めたのはこの方含めて2名だけです。この数字を見ると必要なのはスキルと企業さんからのニーズ、日常会話レベルの日本語、あとテクロスさんが募集しているのはゲームプランナーさんということもあり、ロジカルシンキングを得意、という少しハードル高めな部分もありますが、ここをクリアしていたら問題なく入社まで進んでいけます。

shutterstock_374013085仕事の内容は?

ゲームプランナーさんを目指されている方が業務内容を把握していないということはないと思いますが、改めてテクロスさんで行うゲームプランナーとしての仕事に関して書いておきます。テクロスさんではロジカルシンキングが得意な方を求めていますので、ゲームを頭の中で組み立てあげ、企画をパブリッシャー(メーカー)さんへ提案する業務、さらにその企画がパブリッシャーさんで通った場合そのまま運営、もしくは開発完成まで見てもらいます。その中でKPI分析や各所とコミュニケーションを取りゲーム開発まで持っていきます。またそこから運営まで円滑に持っていくのが業務となります。

外国人の方にも門戸が広く、クリエイターとしての経験値も高められ、ゲームが好きな環境で働ける、やった成果はしっかりと返ってくる会社を探しているのであれば株式会社テクロスさんはオススメです。下記へラクジョブ掲載ページへのリンクを貼っておきました。参考にしてみていただければと思います。

株式会社テクロス
http://raku-job.jp/index.php?op=offer_detail&id=561c5989d594b2054


その他、この記事に関する質問や相談等ございましたら下記へご連絡下さい。皆さんの就職、転職活動がうまくいくことをお祈りしています。
toiawase-1024x226-1

この記事を書いた人

桜井悠太

桜井 悠太 » 詳細プロフィール

桜井悠太。岐阜出身の東京都在住。町田から港区に出て来たチャレンジャー。常に人生前のめり。挑戦し続けている。読書も大好き。アニメゲームマンガも好き。好きすぎてオタクトークでは良くスタッフとぶつかる!それでも大好き。ビジネスマンとしても常に付加価値を高く生み出すために挑戦中。

このブログを書いた人

桜井悠太

桜井 悠太

桜井悠太。岐阜出身の東京都在住。町田から港区に出て来たチャレンジャー。常に人生前のめり。挑戦し続けている。読書も大好き。アニメゲームマンガも好き。好きすぎてオタクトークでは良くスタッフとぶつかる!それでも大好き。ビジネスマンとしても常に付加価値を高く生み出すために挑戦中。

もっと見る

人気記事ランキング

アニメ ゲーム マンガ経営戦略研究所

新着記事
カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
  • 動画ブログ

人気ランキング

Tweet
特集
  • 一月万冊
  • ラクジョブFacebook