アニメゲームマンガ専門 ラクジョブ新聞 > 企業担当者様へ > サービス内容・価格 > ラクジョブ 料金 平田悠貴副社長が説明 売上アップ+人材採用プランについて

アニメゲームマンガ専門ラクジョブ新聞

2016.01.17 ラクジョブ 料金 平田悠貴副社長が説明 売上アップ+人材採用プランについて

ラクジョブを運営するビ・ハイア株式会社は、求人広告の運営会社ではありません。・・・こう言うと、「?」と思われるでしょう。厳密に言えば、ビ・ハイアは求人広告を運営するために設立された会社では無く、「アニメゲームマンガ業界全体の発展」という目標の一部として「求人広告」を取り扱っている会社なのです。結果、ラクジョブにご相談を頂いたお客様やラクジョブをご利用頂いたお客様に対して、求人以外にもお手伝いをしたい!と、取引先様や仕事のご紹介をすることが多々あります。というか、紹介ベースであればほぼ100%どこかしらおつなぎしています。

本来は企業様やお仕事のご紹介については、単発で無く1年間ご紹介し続ける「ラクビジ」というサービスがあります。1年間かけて営業のコンサルティングをするようなサービスなのですが、基本的には取引先の新規開拓や外注先を探すためにご利用頂きます。今回ご紹介する「売上アップ+人材採用プラン」は「求人のラクジョブ」と「仕事紹介のラクビジ」をかけあわせたプランとなります。
rakujob rakuraku 【どんな会社にお勧め?】
・成長中の開発・制作会社
・良い外注先を知りたいメーカー、元請会社

このプランにおける「企業紹介」は、仕事先でも外注先でも、また2種類の合わせ技でもOKです。中には「出資元を探して欲しい」というニーズにお応えしたこともありました。成長中の開発・制作会社さんは「人が欲しい」「更に彼らを活かせる仕事も欲しい」「社内で終わらない仕事を回収してもらうための外注先が欲しい」と、様々なニーズに溢れています。この目が回りそうな状態をお手伝いするために、「人材の募集」「外注先、仕事先の紹介」という2つのニーズを満たすのが当プランとなります。下記はこちらのプランをご利用頂いた成功例です。

映像制作 求人 3DCGデザイナー1名と制作進行2名 メーカーからの直請け仕事ご紹介&成立 1人あたり採用単価43万円 1件あたり営業単価33.2万円



また、メーカー業務を行っており仕事先はいらない、という会社さんであっても、求人部分でコアの人材を採用し、企業紹介を「優秀な外注先のご紹介」という形でご利用頂くということも可能です。人材を採用するからこそ発生するニーズに細かくお答えして、業界の発展をお手伝い出来れば幸いです。


【どんな会社には向いてない?】
・「すぐの仕事」が必要なくらい仕事が切羽詰まっている会社
・完全に社内での開発体制を敷いている会社

弊社が行う「ご紹介」は案件ベースの事もありますが、必ずしも全てのご紹介がすぐのお仕事になる訳ではありません。特に大きな会社さんのご紹介になればなるほど、お仕事が実際に決まるのはしばらく先のお話だったりします。そのため、ご紹介や案件を急ぎすぎている方には、あまりお勧めできません。

また、逆に「ご紹介」は1年に2,3回で構わない・・・という会社さんもあります。例えば外注先を増やさずに社内だけで完結することを目標としているメーカーさん。外注先が決められているなどの場合は無理に私達もご紹介を進めることはありません。コラボレーションや別メディア化等の企画持ち込みがあればその都度ご案内するかもしれませんが、頻繁なご案内が必要ない場合は純粋に求人のみのご利用をお勧めいたします。

企業様のご紹介についてはラクビジのご説明でもご紹介しております。今まで制作や開発の案件ご紹介の他に、「自社開発のエンジンを営業したい」「経営者として面白い!という人に会いたい」「とにかく人脈を広げたい」など様々なニーズにお応えしてきました。2つとして同じ状況の会社さんはありません。御社ならではのニーズを是非お聞かせください。また、新規開拓の方法等についてもご相談に乗ることが出来ます。


採用のご相談、ラクジョブへのお問い合わせは下記からどうぞ
   

  
toiawase-1024x226


この記事を書いた人

平田悠貴

平田 悠貴ビ・ハイア株式会社副社長 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営会社で2番目に偉い人で現場で1番偉い人。東京都在住。学習院大学文学部哲学科出身。ラクジョブはこの平田さんがいなかったらもっと前になくなっていたでしょう。アニメをみて、作画が良いと良く感動して泣きます。

このブログを書いた人

平田悠貴

平田 悠貴

ビ・ハイア株式会社副社長

ラクジョブ運営会社で2番目に偉い人で現場で1番偉い人。東京都在住。学習院大学文学部哲学科出身。ラクジョブはこの平田さんがいなかったらもっと前になくなっていたでしょう。アニメをみて、作画が良いと良く感動して泣きます。

もっと見る

人気記事ランキング

アニメ ゲーム マンガ経営戦略研究所

新着記事
カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
  • 動画ブログ

人気ランキング

Tweet
特集
  • 一月万冊
  • ラクジョブFacebook