アニメゲームマンガ専門 ラクジョブ新聞 > 企業担当者様へ > 平田副社長とエロコンテンツの親和性の高さについて

アニメゲームマンガ業界 経営者向け情報満載です

2016.12.20 平田副社長とエロコンテンツの親和性の高さについて

hirata〇〇と言われることが悩み

最近の悩みで、『若く見られ過ぎる』というのがあります。イヤミっぽく聞こえるかも知れませんがマジで悩みです。私自身はエロ系会社に行くことが多いのですが、行く分にはエロ系の会社様は好きなので問題ありませんし、今やエロコンテンツは業界でも覇権を握っているという状況なので全く気にしていません。しかし新規の会社に行く度に「なんだか若い女性の前でお話しするのは申し訳ないのですが…」と毎回、毎度8年間ずっと言われています。いやありがたい事です「若い女性」と言って頂けるのは。しかし8年いて細かい話とかもう少し突っ込んだ話も出来るにも関わらず「だってお若いでしょ?大丈夫ですか?」と言われるのは「あっもうそのくだりは大丈夫なんで!バンバン話してください」という所なのです。新卒2年目でSODに営業にも伺いましたし、『快楽天』、『快楽天ビースト』とか全然読めますので大丈夫です。『快楽天』がエロ漫画雑誌の中でも一番良いと思います。Kindle対応してるし。まあエロ雑誌は早めに電子書籍対応して下さって本当にありがたいですね・・・という話なども出来ますので、エロコンテンツ系の話は仕事と割り切って話して構いません。セクハラ的な発言であれば出る所に出ますが(笑)そんなことは一度もされたことはありません。皆様、紳士!!ありがとうございます。

man shouting into a megaphone and holding a white sheet of paper on a background of gray textured wall子供扱いはNG!!

「若く見られて良いよね」とは言われます。ただ、本音を言えば仕事の上では年相応に見られたいと正直思います。もう少し私に期待して頂ければ有難いですし、お茶やご飯に行った時も「奢らせて欲しい」とも思ってます。仕事をもっとしたいし、皆様にも恩返しをしたいので是非そこを宜しくお願い致します。弊社の女性は総じて若いと言われるので、それはとても喜ばしいことだと思いますが、もっともっと頼って頂きたいです!

shutterstock_346701587エロ系コンテンツの会社に私が多く行くのは何故なのか?

理由については分かりません。分かりませんが、営業には私しか行っていません(笑)アリスソフト様、みなとそふと様、ワークマン様(KISS)、SOD様、DMM様、という感じで本当に多く行かせて頂いています。皆様凄く良い会社ばかりで大好きです。この前も「最近のエロゲについて話して下さい」と某メディアから取材依頼が来たのですが、忙しすぎてご対応出来ず・・・すみません。でも私自身エロゲが大好きでエロゲの話をしている訳ではなく、たまたまエロゲ会社様の仕事が多く発生しているだけなのです。

エロゲと私の歴史といえば、女子校時代です。友達にエロゲ大好きな子がいまして、その子が「こういうのは凄く良かった」と常にエロゲの話をしてくれていました。2000年代辺りというのはエロゲ黄金期です。本当に色々な作品が出ました。今では一般向けの脚本家として有名になっている田中ロミオ先生とか、フェイトを作っているTYPE-MOON様とか、今では有名なエロゲ会社様やライター様が沢山デビューされました。一方で鬱ゲーなど狂った様なゲームから映画の様なゲームまで幅広く出たのがあの頃でした。その友達は凄く文学が好きな子だったのですが、何を間違ったのかエロゲにも傾倒しまして、その子からは「エロゲは良い!」という話を沢山聞いていました。今でも仲良く「〇〇は凄く最高だった!」みたいな感じで話してくれるので大変世話になっています。ありがとう友達。

そういうことが元々あり、最初はアリスソフト様から問い合わせを頂きまして伺いました。その時に闘神都市も頂きましたね。エロゲ会社様に一回行ったらその後「エロは平田に任せよう」という流れになってしまいまして、しっかりとプレイしたエロゲといえば『終末の過ごし方』と『CROSS†CHANNEL』くらいです。どちらも凄く良かったです。本当にそれくらいしかなく、タイトルばかり知っています。『臭作』と『鬼作』とかも凄く面白そうだと思ったのですが、結局やりませんでした。PCでやるのは親もいるし怖いじゃん、という理由で。こんな感じですので、エロゲについてはタイトルと流れを知っているけども実際にあまりやったことが無いという『なんちゃって人間』です。すいませんね。ただ、大体の話は出来ますし、社会人になってから仲良くなったタレント活動をされている方もいらっしゃるのですが、その人もエロゲに詳しく、エロゲだったら○○が良い、××が良いという話を沢山して下さりまた一段と詳しくなってしまったので私の何か引き付けているモノがあるのだと思います。エロゲに関して私自身はそんなに詳しくありませんが、周囲にいる方のお陰、私の大好きな取引先様のお陰でエロゲ担当になっております。

hiratayuukisyasin6エロゲ関連のことなら

18禁コンテンツ系関連の求人が来た場合は基本的に「平田行って来て」と言って私に振られますので皆様私が来た際は「お嬢さんじゃないですか」とか「女性じゃないですか」と言わずにバンバン話をして頂ければと思います。こちらも申し訳ない、恥ずかしいということをされてしまうと逆にこちらが恥ずかしくなってしまってスムーズに話も出来なくなってしまいますのでバンバン話してください。どうぞよろしくお願いします。エロアニメ、ゲーム、マンガコンテンツは大事なビジネスです。日本にしかほとんど無いと考えますとメチャクチャ貴重だと思います。真面目な話として、TPPの危機(※注)は去りましたけども、表現の自由ということを考えますと凄く危ない立場に今もいます。しかも、『自主規制』という名の規制によって段々と数も減りつつ内容もマイルドになっている、という事実があります。私自身はコンテンツにおける性の多様性はあって良い派、ですので『表現』であれば構わないと思っています。表現の中で過激なモノが無くなるというのは少々寂しいきもします。本当に…。

※…アメリカが批准しない以上スタート出来ない規定になっており、反TPPの動きを持つトランプが次期大統領となったことで実質TPPは終了と言われています(2016年12月現在)。

『エロ』+『平田』なら本当に色々語れますが、語り過ぎると今度は違うイメージを伝えかねませんのでこのくらいにしておきます。ですので、エロ関連は私が営業に行きますけども怯まないで頂きたい、話が出来るモノだと思って貰いたい、それが最近の私の願いと思って頂ければと思います。

よろしくお願いします。

何かご相談ごとなどありましたら下記お問い合わせ先にご連絡くださいませ。
toiawase-1024x226-1

この記事を書いた人

平田悠貴

平田 悠貴ビ・ハイア株式会社副社長 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営会社で2番目に偉い人で現場で1番偉い人。東京都在住。学習院大学文学部哲学科出身。ラクジョブはこの平田さんがいなかったらもっと前になくなっていたでしょう。アニメをみて、作画が良いと良く感動して泣きます。

ラクジョブ資料請求

このブログを書いた人

平田悠貴

平田 悠貴

ビ・ハイア株式会社副社長

ラクジョブ運営会社で2番目に偉い人で現場で1番偉い人。東京都在住。学習院大学文学部哲学科出身。ラクジョブはこの平田さんがいなかったらもっと前になくなっていたでしょう。アニメをみて、作画が良いと良く感動して泣きます。

もっと見る

人気記事ランキング

アニメ ゲーム マンガ経営戦略研究所

新着記事
カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
  • 動画ブログ

人気ランキング

Tweet
特集
  • 一月万冊
  • ラクジョブFacebook