アニメゲームマンガ専門 ラクジョブ新聞 > 企業担当者様へ > アニメゲーム漫画業界 求人 採用のミスマッチを減らす情報の継続的発信

アニメゲームマンガ業界 経営者向け情報満載です

2016.01.13 アニメゲーム漫画業界 求人 採用のミスマッチを減らす情報の継続的発信

Fotolia_17194452_Subscription_Monthly_M世界に向けて情報を発信することの意義

いろいろとラクジョブやビ・ハイアのホームページを通じて情報発信をすることが一気に増えましたが、その結果お問い合わせや相談をいただくことが以前よりも増えてきました。それだけ業界の皆さんが必要とされる情報を配信できているのだなと思いますし、これからも継続して発信を続けていきたいと思います。今回取り上げる内容は、情報発信を継続的に行う必要性について書いていきます。

これまで採用のミスマッチを減らすためにも一般的にプラスと思われるような情報も、マイナスと受け取られかねない情報もどちらも事実をありのままに伝えていきましょうとお伝えしてきました。そしてそれを大量に発信していきましょうと。自社のホームページが充実していないとこの先いい人材を獲得するのは難しくなります。

アニメゲーム会社 求人 自社採用HPが充実していない会社はサーチアンドデストロイ!
http://raku-job.jp/news/companyrep/4278/
求人広告は時代遅れ?アニメゲームマンガ人材採用とGoogleの変えたルール
http://raku-job.jp/news/companyrep/2044/

これは事実その通りでビ・ハイアへの入社の応募も年末年始をまたいだというのもあるかもしれませんが、それでも日を追うごとに数がどんどん増えています。それだけ情報を配信することによっていろんな人が見てくれたり、興味のある人の目に引っかかっているんだなと実感します。

Collection of hourglasses on white background時間の経過とともに変わるニーズ

ラクジョブではこういった自社ホームページの採用部分を強化するお手伝いもサービスとして取り入れていこうとしていますが、ここで重要なのは継続的な発信です。もちろん昨日と今日で採用にニーズが大きく変わることは少ないですが、一ヶ月、半年、1年という単位で見ていくと、採用ニーズが新卒なのか中途なのかはもちろんのこと、ゲームクリエイターではない職種を必要とすることも出てくるかもしれません。人材は水物であるとよく言っていますが、逆に企業サイドの人材ニーズも水物で時々で大きく変化していきます。

どういうことをお伝えしたいのかというと、採用をしたいと思うとき、そして採用が一旦終わって次に獲得したい人材がどういう人なのかを考えるとき、当然ほしい人物像は変わってきます。だからこそ、会社の情報はもちろんのこと求人の情報もどんどん更新していく必要があります。そうしないといつまでたっても同じ内容の募集をし続けることになります。仮に同じ職種を募集し続けるにしても細かい点で変更があるでしょうし、特に変更がなかったとしても情報を配信し続けないと、1年前の募集記事を見たところで、今実際に募集しているかかなり疑わしいです。

仮にワードプレスなどのツールを使用してページを構成していく場合、記事を掲載した日時がわかりますので、それだけで古い記事をずっとトップに持ってきていたり、求人ページの参照先として見せていると、更新されていないように見えるので、これだと求職者の応募しようという気持ちをそいでしまいます。では記事の日時を記載しないようにすればいいと考えるかもしれませんが、それだと更新しているということが伝わりません。

Set alarm clocks with different time from morning till dinner ve採用のために時間をかけることの重要性

作品を作ることに時間とお金を掛けることは当たり前のこととしてやってきているかもしれませんが、いい人材を採用したいと思うのであれば、採用に関することについても同様に時間とお金を掛ける必要があります。求人広告をただ掲載するというのは、自社のホームページを更新して情報発信をし続けることよりも簡単で楽ですが、せっかくお金を掛けてやっていることの効果が半減してしまっています。せっかくいろいろな作品を作って残したお金をそんな無駄には使ってほしくありません。だからこそしっかりと情報発信もした上で、求人広告や会社説明会などを行っていただきたいと思います。

Fotolia_32944238_Subscription_Monthly_M初対面の印象が重要です

これまで多くの企業で自社のホームページの充実と情報発信が大切ですよという話をしてきましたが、いずれも面倒であったり、お金を直接生むわけではないと思っておざなりになっています。それではいい人が来るわけがありません。きたらそれは単に運がよかっただけです。そんなラッキーを狙って人員計画を立てていたら、思い通りに集まらなくて困ることは目に見えています。採用面以外でもたまたまGoogleで検索したときに引っかかったり、誰かに紹介されて紹介を受けた人がホームページを見たときに、ここは微妙だなと思って会うこと自体をやめている事だってありえます。

あなたの会社のことを一切知らない人にとって見ればホームページがその情報を得るための最適のツールなので、そこがおざなりだと人材のみならず仕事も取りこぼしていることが実は結構あるなんてことも十分考えられます。そういう意味でもホームページをきちんと更新し続けることは必須です。

自分が初めて訪れたホームページで更新の日付が3年前だったり、最初にホームページ作ってから何もしていないように見えたり、ここは大丈夫かなと少なからず心配になってしまうと思います。それだけ更新し続けることが重要ですし、なにより熱心に情報配信を行うことはホームページの訪問者に信頼できるサイトとしてよい印象を与えてくれます。そのためにもホームページでしっかりと情報配信を行うとともに日々更新をし続けていきましょう。

ラクジョブ、採用の相談などは下記からどうぞ

この記事を書いた人

大下周平

大下 周平執行役員 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営会社代表の清水と大学時代からの友人。ゲームが好き、代表の清水にはじめて『こいつには絶対格ゲーで勝てない・・・!』と悔しがらせた男。彼と代表が対戦して勝てる可能性は5%以下。だが、仕事は別。しっかり代表の下についてアニメゲームマンガの案件情報や求人情報をマッチングしまくり!代表清水以外では最古参、大ベテラン。彼に任せておけば安定のハイクオリティ!

ラクジョブ資料請求

このブログを書いた人

大下周平

大下 周平

執行役員

ラクジョブ運営会社代表の清水と大学時代からの友人。ゲームが好き、代表の清水にはじめて『こいつには絶対格ゲーで勝てない・・・!』と悔しがらせた男。彼と代表が対戦して勝てる可能性は5%以下。だが、仕事は別。しっかり代表の下についてアニメゲームマンガの案件情報や求人情報をマッチングしまくり!代表清水以外では最古参、大ベテラン。彼に任せておけば安定のハイクオリティ!

もっと見る

人気記事ランキング

アニメ ゲーム マンガ経営戦略研究所

新着記事
カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
  • 動画ブログ

人気ランキング

Tweet
特集
  • 一月万冊
  • ラクジョブFacebook