アニメゲームマンガ専門 ラクジョブ新聞 > 企業担当者様へ > ゲーム アニメ 転職活動中3Dデザイナー急増中!リッチなゲーム制作に欠かせない3Dデザイナー募集に必要な条件とは

アニメゲームマンガ業界 経営者向け情報満載です

2016.04.25 ゲーム アニメ 転職活動中3Dデザイナー急増中!リッチなゲーム制作に欠かせない3Dデザイナー募集に必要な条件とは

3D printing word cloud現在、ラクジョブにて3Dデザイナー大量転職中

アニメゲーム漫画業界専門のクリエイター求人サイト、ラクジョブでは現在3Dデザイナーが大量に転職活動を行っています。3Dデザイナーはゲーム業界、遊技機業界、映像制作業界で主に仕事をしていますが、遊技機業界、映像制作業界では現在3Dデザイナーの仕事が不足しています。そのため、仕事のあるゲーム業界にむけて転職活動を行う3Dデザイナーが増えているのです。とはいえ、ゲーム業界の中でも3Dデザイナーを熱望しているのは一部の3Dスマホアプリを制作しているSAPです。そして、聞く限り3DデザイナーがスマホアプリSAPとマッチングして採用がスムーズに成功した例というのはあまり聞きません。それはなぜなのでしょうか。

shutterstock_157327856-330x2993Dデザイナーのやりたい仕事を魅力的に魅せられていない

3Dデザイナーは常に新しい映像表現にこだわっています。自分の手によって素晴らしい出来のモデリングが動き、映像として素晴らしい作品になることを願って日々自らの技術を研鑽しています。しかし、現状スマホアプリで必要なのは美麗で洗練された3Dというよりはトゥーン系のミニキャラが主体で、3Dを使う部分は一部のモデリングやエフェクトのみで、手付けモーションではなくUnityで制御して動かすことも少なくありません。端的に言うと、3Dデザイナーにとってはやりがいのない仕事なのです。また、そうした技術面での低さも相まって賃金が少ないのも問題のようです。クオリティの高低で報酬が前後するのはある意味当たり前のことではありますが、技術面・美麗さを上げていくことにこだわりを持っている3Dデザイナーにとっては不本意な仕事で報酬も下げてしまうことになりかねないので、二の足を踏んでしまうのです。単にスマホアプリ3Dの仕事のテイストやクオリティを書くだけでは3Dデザイナーにとって魅力的ではありません。現状の内容、現状の報酬も体系を書くだけでは、今までやってきた仕事よりも全体的に劣るので、3Dデザイナーを確保したいと考えているスマホアプリSAPが募集要項で書くべきは、今自社に入ることによって得られる未来のバリューについてなのです。

future未来を見せることとは

実は、求人サイトで募集をかける際、すべての職種・すべてのスキルの人に通用する王道の募集要項の記載ポイントは「未来を見せる」ことなのです。現状の仕事の内容だけでは、いま仕事の内容について不満がない人は動きません。遊技機業界や映像制作業界にいた3Dデザイナーも、仕事の内容については不満がないですが、仕事の量が少なくなってそこに不満を持って動いているので、さらにやりがいのある仕事を用意してあげる必要があるのです。とはいえ、現状のスマホアプリの仕事では実写に合成して遜色なく見せるリアル路線の3Dを作っていたデザイナーや、人月80万前後で遊技機の美麗映像を作っていたデザイナーには仕事のレベルではかないません。そのため、今後さらに広がってレベルも上がってくるであろう未来のスマホアプリに対して期待感を持たせるように魅せる必要があるのです。自身の経験を生かしつつ、さらにその先に輝かしい未来が待っているということがなければおもしろくありません。今後ともよろしくお願いしますスマホアプリの3Dがどのように進化をしていき、その段階で最初から関わっていた3Dデザイナーがどれだけ重宝されるかというのを技術の面、社内の立ち位置の面、報酬面でそれぞれアピールしていく必要があるのです。

thump up for future追加で御社独自の未来像を

上述のような基本を押さえて、あとは追加で御社独自のの未来像を書き添えるようにしてください。御社に入りたいともともと考えている人材でない限り、例えば「ゲーム 3Dデザイナー募集」というキーワードで検索し、同じような条件で募集を出している会社を比較検討しているはずです。そこで、御社に応募をしてもらうためには、最後の一押しとしてスマホゲーム業界の中でも一際「この会社に入ったら将来活躍できそうだ」と思ってもらえる内容を書いておく必要があります。それは、御社の社風やどういう人材が欲しいのかも配慮して、マッチした人材が魅力を感じるような内容にしてください。限られた人生の中で、そう何度も転職を経験したい人材はいません。なるべくなら次に入る会社では長く活躍したいと考えているはずです。そうした人材の人生設計に関わるような会社にしていき、それを求人でもアピールしていくことが、いま転職を始めている3Dデザイナーをキャッチし長く御社の戦力にしていくポイントです!ぜひチャレンジしてみてください。

採用のご相談、ラクジョブへのお問い合わせは下記からどうぞ

この記事を書いた人

大山莉加

大山 莉加執行役員 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営会社ビ・ハイア株式会社のBLofBLにして、千葉出身の東京都港区民。肉食系女子に見せかけたBL。BL好きのコスプレイヤーと思いきや日本で最もアニメゲームマンガ業界の案件情報、ビジネスマッチングに優れてるのでは・・・と思わせる情報量。彼女のおかげで倒産の危機を乗り切ったり、突然ラインが空いた!!という悲劇を乗り切ったアニメゲームマンガ業界の社長も多い。

ラクジョブ資料請求

このブログを書いた人

大山莉加

大山 莉加

執行役員

ラクジョブ運営会社ビ・ハイア株式会社のBLofBLにして、千葉出身の東京都港区民。肉食系女子に見せかけたBL。BL好きのコスプレイヤーと思いきや日本で最もアニメゲームマンガ業界の案件情報、ビジネスマッチングに優れてるのでは・・・と思わせる情報量。彼女のおかげで倒産の危機を乗り切ったり、突然ラインが空いた!!という悲劇を乗り切ったアニメゲームマンガ業界の社長も多い。

もっと見る

人気記事ランキング

アニメ ゲーム マンガ経営戦略研究所

新着記事
カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
  • 動画ブログ

人気ランキング

Tweet
特集
  • 一月万冊
  • ラクジョブFacebook