ハイエンド、ハイポリのコンシューマー向けゲームタイトルを作りたいならstudio oops 3DCGデザイナー募集中!/株式会社 Studio Oops(スタジオウップス)

3DCGデザイナー AAA級タイトル制作チームから募集開始! / 株式会社 Studio Oops(スタジオウップス)

Studio Oops(スタジオウップス)は、2013年創業のゲーム・映像制作業界の3DCG制作をメインとする会社です。創業から5期目を迎え、有名コンシューマーメーカー様、大手パブリッシャー様、SAP様を始めとしてお取引先も年々増加しております。今回は年々増加し続けるお客様からの要望に応える為の人員強化です。studio oopsスタッフは23名で構成されており、そのうち9割がクライアント先での常駐、という特徴を持っています。理由は「素晴らしい作品をより良い方法で作りたいから」です。昨今は年々制作のクオリティが高まっており、ものによっては外に出せなかったり、監修者の元で直接要望を聞きながら作り上げる作品が数多くあります。私たちはそうした方々の要望を聞いて制作に望めるようクライアントへの常駐が主です。守秘義務の関係で作品名は明かせませんが、客先常駐だからこそ関われたトリプルA級タイトルは少なくありません。
Studio Oopsは8〜10年のベテランが多く、トリプルA級タイトル制作で各社様の基準値以上のクオリティに応え続けた人間のみが所属しております。あなたが持つ技術や能力をさらに高めていける場所を探している方、各プロジェクトごとに仕事を請け負うことが好きな方はStudio Oopsへぜひご応募下さい。

※日本語能力が問題なければ国籍も問いません。

職種 3DCGデザイナー AAA級タイトル制作チームから募集開始!
仕事内容 モデル制作、モーション(アニメーション)、エフェクト
リード、リーダー、ディレクション(プロデューサー)
その他にも、コンセプトアート、キャラ、背景、イラスト制作も場合によっては発生
※契約内容と現場の仕事内容が違った時は会社が対応します
仕事のやりがい 1、ハイクオリティが求められる場所で働ける
Studio OopsにはトリプルA級タイトルの制作現場で活躍しているスタッフが数多く在籍しております。数多くの現場を経験している人間と関わり合えるのもStudio Oppsの魅力です。

2、巨大プロジェクトに関わり、更なるスキルアップ!
ハイエンド、リアル系の制作なら「Studio Oops」という声は非常に多く、クライアント様からの要望も多岐に渡ります。予算5〜10億円プロジェクトなどの依頼も少なくありません。その為、トリプルA級の制作を請け負う機会があるのも大きな魅力です。

3、契約形態は自由
私たちは元々フリーランスの集まりからスタートしている為、契約形態は自由に選択出来る仕組みになっております。固定給を望む人は正社員も可能、都度のプロジェクトごとでお仕事したい場合は業務委託契約も可能です。
勤務地1 東京都都内各所
最寄駅1 出向先の勤務地に準ずる

雇用条件

雇用条件
雇用形態 正社員、契約社員
応募資格 【必須】
Maya、Max、その他3Dソフトウェアの使用経験があること
経験年数3年以上
【歓迎】
ハイエンド、リアル系の3Dゲーム制作に精通している方
給与 正社員…
400万円〜700万円

契約社員…
360〜700万円

実際に勤務している方は?
【40代前半 経験10年目Aさん】
年収620万円 3Dモーションデザイナー
Maya

【20代後半 経験5年目Bさん】
年収420万円 3Dモーションデザイナー
Maya

※正社員、契約社員問わず条件は応相談
給与形態 月給制
勤務時間 10時〜19時(常駐先によるが休憩1時間・実働8時間は基本)
※プロジェクトの谷間では残業が発生する可能性あり
試用期間 入社から3ヶ月
試用期間給与 規定の給料に対して3万円から5万円の減額 ただし、スキル次第では試用期間が変動する
待遇 契約社員…
基本給(月給12回+賞与1回)×13ヶ月=合計額

正社員…
基本給(月給12回+賞与2回)×14ヶ月=合計額

インセンティブ年1回
役職手当
交通費(3万円まで支給)
社内懇親会 2ヶ月ごとに1回
休日・休暇 完全週休二日制(土日)、祝日、年末年始、年間休日数125日
実務経験
カテゴリー
  • 企業担当者様へ
  • 求職者の方へ
  • 特集求人
  • 経営者交流会情報
  • メルマガバックナンバー
  • 動画ブログ

人気ランキング

Tweet
特集
  • 一月万冊
  • ラクジョブFacebook