ゲーム日記の最近のブログ記事

こんにちは!ラクジョブの大山です。
今日は、日々の疲れを癒やすのにうってつけにゃ、
アプリを紹介しますにゃ!

癒やしを求めるねこ好きのあなたへ☆
ダウンロードはこちらから


「ねこ鍋カーリング」

snap001.pngのサムネール画像のサムネール画像
-----------------------------------------------------------------------------
snap002.pngのサムネール画像のサムネール画像
-----------------------------------------------------------------------------
★対応機種★
Android2.2以降
-----------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------
★説明★

対戦カーリングのシステムを使った「ねこ鍋」カーリングです。
衝突すると、「ニャー、ニャー」鳴くので楽しんでください。
衝突時は、土鍋がぶつかっているので、ねこは痛くないんです。
-----------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------
★ルール★

ルールは簡単です。
中央のサークルにストーンを移動します。
青いサークルの内側に入っているストーンで点数が加算されます。
赤いサークルの中央により近いほど高得点です。


制限時間は20秒。
プレイ中は、どちらのストーン(ねこ鍋)も移動させることが出来ます。
一度動かしたストーンは、二度と動かすことが出来ません。
snap005.pngのサムネール画像

ストーンに表示される数字は、中心からの距離です。
距離が100.00未満だと得点として加算されます。

ステージ選択では、「HUMAN」「CPU」を切り替えることが出来ます。
大きなストーンが多いほうが有利なので、
お友達のレベルに応じて、ステージを選択することでハンデ戦が行えます。

プレイ画面では、対戦成績が「1−5」のように表示されますので、
お好みの勝利数で、勝敗を決めてください。
タイトルに戻るか、ステージ選択に戻ると、対戦成績はリセットされます。


ねこ×鍋×カーリング!!??
史上稀に見るコラボレーションでお送りするこのアプリ、
ねこ鍋同士が当たった時の「ニャー」の応酬に、はまること間違いなしです!



癒やしを求めるねこ好きのあなたへ☆
ダウンロードはこちらから
                               
icon512.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
<あそんでにゃ!




















*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ついったーはじめました
http://twitter.com/rakujob_news

業界の質問を答えるラクジョブ知恵袋!(質問受付停止中)
http://ameblo.jp/raku-job/

会員向メルマガコンテンツのバックナンバーはこちら
http://blog.livedoor.jp/rakujob_info-recruit/

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
こんばんは。
最近スマートフォンのゲームが熱いですが、コンシューマーゲームもアーケードゲームももちろんプレイしている大下です。

早速ですが、タイトルの通り最近はまっているゲームをご紹介しようという勝手なコーナーを始めてみます。
第1回目の今日は株式会社アクワイア様が出している「ロード・トゥ・ドラゴン(ロードラ)」です。現在は50万DL突破して、さらなる伸びが期待される良アプリです。グラフィックもきれいですし、動きもなめらか。音楽もイイです。

私の場合、はまるまでに少し時間がかかりました。良い調子でステージをクリアできていたのにあるところで結構詰まるようになり、そこからパーティの研究とかレベル上げとかスキルに注目したりといろいろと考えるようになりました。最初はさくさく進めて、ある程度のところで壁が立ちはだかるって言うのは基本ですよね。基本的には槍2、弓1で行こうと思っているのですが今は剣のそこそこ強いのが手に入ったので、槍剣弓が各1というパーティでやってます。レアガチャとか体力回復のために水晶買っちゃう気分もわかります。とはいえ、無料でかなり遊べるアプリとなっていますので、是非一度プレイしてみてください。

では今回はこの辺で。
果たして第2回はあるのか?気が向いたら続く・・・かも。

こんにちは!ラクジョブスタッフの出雲です。
日差しをぽかぽか浴びてのお散歩も良いですが、しっぽりと夜桜も良いと思いませんか?

今回は、ラクジョブに掲載中の株式会社メディアギルド様を大特集!
ゲーム業界で20年以上、グラフィック・企画・プログラム・サウンドを経験してきた代表を筆頭に、経歴もキャラクターもユニークなスタッフが集まる会社です。

ラクジョブログでは、そんなメディアギルドのスタッフの方々をピックアップ!
こんなゲーム会社もあったのか、という発見がきっとあるはずです☆


mg_01.jpg

株式会社メディアギルド
プランナー / ゲームプログラマー 募集!

インタビューにご協力いただいたスタッフの方々

▽プログラマー兼プランナー Tmさん
とにかくアニメ好きなTmさん。以前はコールセンターで働いており、webデザインに興味があったため趣味の時間を使ってサイトデザインなどを勉強していたところ、メディアギルドと偶然に出会う。

▽デザイナー Tgさん
ゲームが好きで、特にコンシューマゲームを愛しているTgさん。
ずっとゲーム業界への憧れを持っていて、以前はHPレイアウトの変更や事務を行っていた。

▽アシスタントディレクター兼プログラマー Iさん
なんと、入社前は測量士だったIさん。測量ばかりやっていたのではつまらないと思い、一念発起して専門学校に入学。プログラミングを学んだところ、学校の求人情報でメディアギルドと出会った。


mg_02.jpg

株式会社メディアギルド
プランナー / ゲームプログラマー 募集!

Q.今はメディアギルドでどんなお仕事をしていらっしゃるのですか?

Tm:ソーシャルゲームの開発をしています。
がっつりとプログラムをする部分については勉強中で、PHPを主に使って組み込み系のプログラムをしています。
携帯ゲームのページに何を表示させるか、レイアウトデザインなども行っています。
その他はメディアギルドのHPデザインですね。これはもう僕の独壇場です。笑

mg_03.jpg

Tg:iPhoneやAndroidアプリ用の素材と、メディアギルドのHP用素材を作っています。
自社開発したダーツアプリでは、ゲームに対する自分のイメージを自由に描かせていただきました。
HP素材もTmさんから大体の指示を受けて、好きなようにイラストや素材を描いています。

I:ゲームのプログラムをしています。
好き嫌いがわかれるソーシャルゲームですが、僕はおもしろみを感じているんです。
ただ今のソーシャルゲーム、アバターがかわいいのないですよね。笑
もっと良くなるのにな!と思いながら勉強しつつプログラミングに活かしたりしています。


mg_04.jpg

株式会社メディアギルド
プランナー / ゲームプログラマー 募集!

Q.メディアギルドにどんな魅力を感じていますか?

Tm:完全に何かに偏っていない、というところが楽しいですね。
プログラム・デザイン・企画、と携わる仕事も様々ですし、プラットフォームも決めていない。
自分の可能性を広げるためには良い環境だと思います。

Tg:自由に何でも任せてもらえるところです。
メディアギルドの社風として、「やりたいこと」と「楽しいこと」を尊重しているので、
働きやすいのはもちろん、楽しくないはずがないです!
入社してわずかですが、とても馴染みやすい職場だというところも魅力のひとつです。

I:企画屋を立てていない分、自分が深くゲームに携わっている実感ができることですね。
クリエイターとして、作っているものに深く関わることって楽しいと思うので。
それに、ずっとPCの前にいるということもなく、プロジェクトチーム毎で集まっては
ワイワイ意見を出し合う時間を取ったりするのも、メディアギルドらしいところです。


mg_05.jpg

株式会社メディアギルド
プランナー / ゲームプログラマー 募集!

Q.代表の塚本さんの印象はいかがですか?

Tm:メディアギルドに転職してきたのも偶然で、初めての面接でお会いしたときの対応がもう塚本さんでした。
僕自身はとても人見知りなんですけど、塚本さんはすごく話しやすくて。
何となくのフィーリングでいい人だなあと思いました。
仕事についてもまずは自分でやらせてもらえて、どうしてもNGな部分以外は口出しをしないというのも、
信頼してくれているという前提があるので張り切って仕事に取り組めます。

Tg:Tmさんと一緒で、やっぱり喋りやすい人だと思います。
実際就職する決め手となったのも、塚本さんのお話に惹かれたからというのが大きいです。
あとは、褒めて伸ばすタイプなので褒め上手だなあ、と思います。
ただ優しいだけではなくて、心が通っているところを感じます。

I:ある程度の指針だけを与えてくれて、基本的にはスタッフのやり方を尊重してくれる人です。
やりたいようにやる分、クオリティや仕事ぶりには責任を持てるようになりますし、
目標に向かうための手順を自分で探していくおもしろみをわかっている人だな、という印象です。


mg_06.jpg

Q.これからメディアギルドでどんなことをしていきたいですか?夢や目標は?

Tm:携帯ゲームを作りはじめて、おもしろいなと思えるようになってきたので
メディアギルドとして1本ゲームを作りたいと考えています。
あとは、塚本さんが泣いて喜ぶような完璧な企画書を作ってみたいですね。
企画書ってプレゼンも含めて、人に伝えることの難しさと楽しさが詰まっているので、
完璧なものを作って感動させてみたいです。

Tg:今は素材やイラストがメインなので、趣味とかでもいいから動画を作りたいと思っています。
「好きなもの作っていいよー」って言われて嬉しかったので、
今後も好きなことを続けていくんだと思います。

I:ソーシャルゲームの分野をまずは極めたい!って感じです。
意図して作ったものが、ゲームの評価として数字に表れてくるのはおもしろいです。
あとは、コンシューマを出したいという気持ちもあります。ゲーム好きなので。


自由で和やかな雰囲気がスタッフの方々にも染みついているようで、
上下関係をきちんとした会社というよりもみんな仲間、という印象を受けました!その人柄もしっかり見ているようです。
最後に、塚本さんにもご協力をいただきました!


代表取締役:塚本淨司様
Q.スタッフの方は必ずしもゲーム業界の経験者ではないようですが、どのような点を評価して採用されたのですか?

塚本:どのスタッフに関しても、作品を持っていたことが大きかったです。
社会人として別で働いていながら、趣味とかで作品を作っていたということは、
それだけものづくりが好きだということの表れだと思うんですよね。
そのものづくりへの姿勢をとても評価して採用しました。


Q.どんな人がメディアギルドに向いていますか?

塚本:「こうなりたい」「ああしたい」というのを、口を出すよりも手を動かして表現する人ですかね。
作品への態度や出来上がりが自然と周りに評価されて、自分の思う成長をしていくんだと思うんです。
だからこそ、やってほしい大枠だけを与えて、それ以外は基本的に個人に任せています。

そういった意味では、やりたいことは何なのか、お客様を引っ張る導線は見えているのか、コストと効果は見ているか、など
ひとりひとりの裁量が大きく与えられるところに価値を感じられる方に向いていると思います。


Q.塚本さん自身では、自分のことをどう思っていますか?

塚本:何か作っていないと死んじゃう!と思えるぐらい、常に何かを作り続けていきたい人間だと思っています。
代表という立場ですので、みんなに作ってもらいたい・みんなで作っていきたいという気持ちももちろんあります。
一緒にものづくりの仲間になっていただける方を待っています!


mg_01.jpg


いかがでしたか?
メディアギルドの魅力がとっても溢れたインタビューになりました。
自由度の高い働き方と、代表の塚本さんのついて行きたくなるお人柄がメディアギルドらしさのようです!
一緒に仲間となって働いていきたい方はぜひご応募してください☆

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ついったーはじめました
http://twitter.com/rakujob_news

業界の質問を答えるラクジョブ知恵袋!
http://ameblo.jp/raku-job/

会員向メルマガコンテンツのバックナンバーはこちら
http://blog.livedoor.jp/rakujob_info-recruit/

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
業界や就活についてご質問がある場合はこちらに!
ラクジョブ知恵袋でお答えいたします。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
メールアドレス:news1@raku-job.jp
ビ・ハイア株式会社 ラクジョブ運営局
ラクジョブ知恵袋担当 平田宛
※タイトルに「ラクジョブ知恵袋質問」と入れて、
下記の順番にご記入ください。
1.お名前
2.学校名(社会人の場合は「社会人」とご記載ください)
3.希望業種、希望業界
4.ご質問
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ドラクエ9 ラクジョブスタッフ内でも大流行

とても面白いゲームですね。ラクジョブスタッフの中でも大流行です。今、一番スタッフ内で不思議な格好をしているスタッフの装備をアップしてみます。おそらく次スタッフ内で流行るのはモンハン3ですね。最近のドラクエはこんな装備があるんですね。

090713_094514.jpg

デビメイ4

デビメイ4シリーズ最速で200万本突破

私も200万分の1の一人ですが、確かにこのゲーム面白い。カプコンのアクションはモンスターハンター含め良く出来ているなあ。

デビルメイクライ4

デビルメイクライシリーズ最新作、デビルメイクライ4を買ってプレイした。実は初めてこのシリーズをやる。PS3版をやったのだけど、カプコンらしいアクションゲームだった。アサシンクリードもまだクリアしてないんだけど、こっちも気になるなあ。スマブラも買ったし、週末は時間がなさそうだ。とにかくまず、明日仕事がんばろう。

初エスピナス

MHFファンとしてはいくら仕事が遅くても、まずはエスピナスを狩っておかないとね。とりえず今日は5匹狩りました。

経営とアニメゲーム漫画好きの両立

最近、アドベンチャーエイジという携帯ゲームを開発している社長に会い、せっかくなのでプレイしてみた。少し昔のゲームながらすごく面白くて第1章をクリアしてしまった。なんというか、携帯電話でできるゲームもここまで進化したか!とびっくり。これからは必ず携帯電話でできるゲームマーケットが大きく成長していくなあと実感した。

ちなみにクリアにかかった日数は4日ほど。かなりみっちりやった。余談だけど、仕事もやってゲームもアニメも漫画も観てプレイしていつ寝てんの??あるいは仕事してんの???とよく聞かれる。大体夕方以降夜頃からアポイントが入っていない限りゲームをプレイしたり、アニメを観たりしている。(漫画は日中の移動時間に読んでいる)。でも、22時~23時には寝てしまう。そして3~4時30分くらいに起きて仕事を開始する。そうするとアポイントが入りだす9時以降までに1日の事務作業などは終わっている。そうすると社長とオタクが両立する。睡眠時間も1日5~7時間は取れる。

そんな話をしたら『ほんまかいな・・・』という顔をされた。社長とアニメゲーム漫画好きを本気で両立させるのも大変だ。

清水。

こんばんは。大下です。

時期が遅いと言われればごもっともなのですが、トライエース社が開発したヴァルキリープロファイル2を現在プレイしています。前作とは違い戦闘から通常の移動からキャラクターが3Dになったので最初はかなり戸惑いましたが、今ではだいぶ慣れました。今は攻略本を読みながらゲームを進めています。

ガンダム無双

おはようございます、大下です。

ガンダム無双とはKOEI+バンダイナムコの合作のPS3のゲームです。PS3購入と同時にやっていたわけですが、昨夜ようやくクリアできました。ストーリーモードに加えオリジナルモードも全部クリアしたわけですが、モビルスーツの乗り換えもできるので完全クリアというと気が遠くなりそうです。

クリアしたことは一つすっきりしたとして、今直面している一番の問題はプレイするPS3のゲームがなくなってしまったということでしょうか・・・。メタルギアソリッドやバイオハザードの続編が早く出ないか待ち遠しい限りです。

PS3はいったんとめて、PS2でゲームをしよう・・・。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちゲーム日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはエンタープライズ情報です。

次のカテゴリはゲーム業界情報です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。