ラクジョブ面接日記の最近のブログ記事

清潔感は才能です

『面接のときに不潔な印象がする人は十中八九採用しない方がいい』

面接に合格するためにも・・・封筒はきちんと書こう

『御中って書け!』『採用書類在中って書いてくれ~!』とある企業の採用担当者がそうぼやいていました。その企業は人気の制作会社で毎年履歴書が新卒中と合わせて3000通以上来るそうです。その中にちゃんと封筒に

面接に合格するためにも口臭を気にしよう

『面接に合格するために歯を磨こう!』というブログにも書いたけど、歯を磨くだけでは油断できないことがある。それは『口臭』。本人が一番気が付かないから怖い。また、他人が気が付いても中々指摘しづらいのが口臭。

歯をきちんと磨いていても、口臭が残っている場合は結構ある。その場合はブレスケアを使うといい。いろんな種類が出ている。面接に行く前など、少しでも気になる場合は使ったほうがいいと思います。清水有高。

面接に合格するためにも、よき人生を歩むためにも『歯を磨こう』

ひとつ前に書いたネクタイのブログと同じなのですが、これも似たような内容です。合格するシャツの着方!といっても魔法のような着方があるわけではないのです。でも、私も人材会社時代に1000人以上面接したと思いますが『白シャツじゃない人が多い』『よれよれのシャツを着ている人が多い』という事が非常に気になりました。

面接合格のために ネクタイの締め方

面接に合格するネクタイの締め方!!といっても、そんなにたいしたことではないです。でも、私が面接をした学生や若い転職者の方々で『きちんとスーツをきれているな』という人は実は結構少ないんです。

ネクタイ一つを取ってみても『ゆがんでいたり』『しわくちゃだったり』している人が本当に多い。
普通にきる分にはプレーンノットとダブルノットを知っていれば充分だと思います。

前のブログでも書きましたが『外見はメッチャ大切』だということです。外見一つで人は判断されます。『俺は中身とクリエイティブで勝負!』といっても出会って数分しか会ってないのに、その人の中身までわかる人がいたらそれはエスパーです。エスパーは世の中にそんなに多くないし、エスパーがいる会社には入社したいとはおもわないでしょう。なので、自分をきちんと評価してもらうためにも、他人に不快感を与えないためにもきちんとした外見は重要なんです。

清水有高。

面接合格のために

人材紹介をやっている頃、それこそ多いときは一日10人以上の面接があります。それが何日も続くのです。そこでものすごく疑問に思ったことがあります。面接に来る彼らの中には平気で髭の剃り残しがあったり、歯を磨いてこなかったりします。『感覚が麻痺』しているのか『世間知らず』なのか。。。とにかく、頭にふけがあったり、口が臭かったり『あんた不潔!面接に落ちに着たのか??』と言いたくなるくらいです。

ラクジョブ面接日記 イラストレーター

ラクジョブではラクジョブを彩るイラストレーターの皆さんを募集している。そこで最終的には私が面接をしたり、部長の大下が面接をして採用の合否を決めるのだけど、面接をする時に基本的な事が出来ていなさすぎる人が多すぎる。簡単に言うと面接に遅刻する、面接にふさわしくない格好をする、、、とか。

確かにイラストレーターは絵が巧ければいいのかもしれません。でも、今までマナーがなっていないけど絵が上手過ぎるから採用!という人は一人もいませんでした。ちなみに私は数百人面接していると思います。

イラストレーターに応募される方々へにも書いていますが、イラストレーターもクリエイターであるのと同時に社会人です。社会人としてのマナーは知っておいて損はないと思いますよ。と、今日も何人か、今後の面接について不安になる人達を面接しました。皆さんもせっかくだから面接行く時は簡単なマナーや服装を気を付けた方が得ですよ。

ラクジョブ運営会社 ビ・ハイア株式会社 代表取締役 清水有高

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちラクジョブ面接日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはラクジョブ運営日記です。

次のカテゴリは内定者インタビューです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。