アニメ・ゲーム・マンガ【ラクジョブセミナー】情報の最近のブログ記事

いつもメルマガをご覧いただきましてありがとうございます。
ラクジョブ運営事務局の松村です。


◆2014年国内ゲーム市場速報が発表 市場規模は3685.5億円、ソフトランキングトップは『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』
http://www.famitsu.com/news/201501/06069057.html
2014年の国内家庭用ゲーム市場が発表です!!
コンシューマーゲームの現在がここに!200万本以上の販売を記録したソフトも多数!
業界全体を大きな視野で捉えるためにも、ぜひチェックしてみてください!!


..:*-----------
アニメ・ゲーム・マンガ遊技機業界の求人・転職情報をおとどけ!!!
■□ラクジョブメルマガ!□■ 2015年1月7日号
..:*-----------


☆○o 目次 o○☆

┏【1】新着注目求人をご紹介!!

┏【2】コンシューマーゲームをあなたの手で!ゲーム求人特集!

┏【3】年明けのお薦め求人特集!!


┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【1】新着注目求人をご紹介!!┗┓

今回は、モバイルコンテンツで数々の実績を作り上げてきた会社「株式会社サイバード」の新着求人情報をお届けです!!
乙女ゲームで有名な株式会社サイバードですが、現在は王道RPGづくりが着々と進んでいます!!

-----

◎株式会社サイバード

《アートディレクター募集》
【RPGをデザインする】
ワクワクする懐かしさがありながら技術は最先端!あなたも最先端を作れる!
大手ゲーム会社からアートディレクター募集です!!
https://raku-job.jp/index.php?op=offer_company&id=5497f353893916124

-----

続いて遊技機業界の大手メーカー「株式会社平和」からCGデザイナーの募集です!!
「After Effectsのスキルを身につけたい!スキルを伸ばしたい!」「あの人気機種のアツイ演出を自分の手で作り上げたい!」という方はぜひチェックしてみてください!!

-----

◎株式会社平和

《CGデザイナー募集》
ユーザーにワクワクを提供する!!大手パチンコ・パチスロメーカー平和でアツイ映像演出を作り上げてみませんか!
https://raku-job.jp/index.php?op=offer_detail&id=54ab426989de83343


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【2】コンシューマーゲームをあなたの手で!ゲーム求人特集!!┗┓

スマホゲームのクリエイターの需要が拡大する中で、
コンシューマーゲームのクリエイターの層が薄くなってしまっているのも事実です!
今がチャンスのコンシューマーゲームでの活躍も期待できます!!

-----


◎株式会社PUMO

《ゲームプログラマー募集》
【マスコミが注目の会社 PUMO(プーモ)元ハドソンのメンバーが集結!!受託開発0!!】オリジナルタイトルのみを開発し続けるコンシューマーゲームメーカーからプログラマー大募集!!
https://raku-job.jp/index.php?op=offer_detail&id=5451c4320b6754028

《プランナー募集》
【マスコミが注目の会社 PUMO(プーモ) 元ハドソンメンバーが集結!!】お客さんの笑顔のためにゲームをつくるプランナー大募集!
https://raku-job.jp/index.php?op=offer_detail&id=54518ecd28a2e2179


◎株式会社ハイド

《3DCGデザイナー募集》
実務経験不要!!「ディスガイア」シリーズ、「牧場物語 シュガー村とみんなの願い」、「薄桜鬼 ポータブル」等、人気ゲームタイトル多数制作協力実績あり、お気に入りゲームの制作に携われるかも!!
https://raku-job.jp/index.php?op=offer_detail&id=543e5d2c820a56122

《ゲームプログラマー募集》
「ディスガイア」シリーズ、「牧場物語 シュガー村とみんなの願い」、「薄桜鬼 ポータブル」等、多数の人気タイトルの制作協力実績あり!!お気に入りのタイトルに携われるチャンスあり。ゲーム企画もできます。
https://raku-job.jp/index.php?op=offer_detail&id=543e53885f70b1104


┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【3】年明けのお薦め求人特集!!  ┗┓

2000年代後半から大きな動きを見せているゲーム業界ですが、
常にエッジの効いた作品をリリースしてきた株式会社アクワイア。

今回は、ゲーム開発の3DCG全般を担ってくれるデザイナーを求めています。
腕に自信のあるクリエイターさんは是非この機会に門を叩いてみて下さい!!


◎株式会社アクワイア
《3DCGデザイナー募集》
http://raku-job.jp/index.php?op=offer_detail&id=54321566a234d7852

-----


◯他にもたくさんのお薦め求人情報があります。
 今すぐラクジョブへ!→http://raku-job.jp/


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

◆ラクジョブログ
http://raku-job.jp/blog/
◆Facebook
http://www.facebook.com/Rakujobu?ref=stream
◆ツイッター
http://twitter.com/rakujob_news

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

こんにちは!ラクジョブの平田です。
雨がぱらつく季節になってきましたが、各企業は活動的に人材を募集しています。
そんな中でも、今回は地方での説明・選考会を行うという企業をご紹介致します!

◆株式会社フロムソフトウェア
→3DCGデザイナー募集でラクジョブ掲載中!
 http://raku-job.jp/job/560

『ARMORED CORE』や『DARK SOULS』といった
海外でも人気のあるゲームで知られる株式会社フロム・ソフトウェア。
今回、世界中のゲームプレイヤーを更に驚かせ、魅了するために、
実力のある3DCGデザイナーを募集しています。

もっと面白いゲームを作るため、もっと世界中に楽しんでもらうため・・・
今回は東京だけで無く、大阪・福岡・札幌の三都市でも選考会・説明会が開催されます!

選考会は、説明会と選考試験を兼ねているため、選考ステップを大幅に短縮することが出来ます。
相談会は、「すぐに転職の意思は無いが気になっている」「他業界から来ているが役に立てるだろうか」など
転職関連のご相談を受けることができますので、是非この機会を見逃さない下さいね!

==日程は下記の通り==========================
大坂 6/30(土)1回目 12:00~ 2回目 15:30~
福岡 7/7 (土)1回目 12:00~ 2回目 15:30~
札幌 7/14(土)1回目 12:00~ 2回目 15:30~

◆会場・お申込などについてはこちらを参照してください。
http://www.fromsoftware.co.jp/main/employ/seminar/info.html
====================================

のチャレンジは大きなチャレンジへの第一歩!お待ちしております!!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ついったーはじめました
http://twitter.com/rakujob_news

業界の質問を答えるラクジョブ知恵袋!
http://ameblo.jp/raku-job/

会員向メルマガコンテンツのバックナンバーはこちら
http://blog.livedoor.jp/rakujob_info-recruit/

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

以前から告知してるあなたの就活を支援するセミナー

(詳細は下記URLを参照)
http://raku-job.jp/blog/2009/12/ok2010131.html
http://raku-job.jp/blog/2010/01/131-2.html

はまだぎりぎり参加可能です。徐々に席が埋まってまいりましたが、地方からいらっしゃったりする場合で確実に参加したい方は事前にお申し込みください。

下記の項目に入力をお願いします。
4)以外はすべて必須項目です。
3)に関しましてはいずれかを必ずご記入ください。

1)氏名:
2)学校名:
3-1)メールアドレス:
3-2)電話番号:
4)希望業界・希望職種

5)このイベントをどこで知ったか(例:ラクジョブログ、会員メールなど):
6)就職に関しての質問:


記入が完了いたしましたら、
news1@raku-job.jp まで送信いただくか、
または 03-5953-8795 までご連絡ください
受付次第、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

なお、電話番号は平日までしかつながりませんので土曜日に申し込まれる場合はメールでよろしくお願いいたします。

学生のためのアニメ・ゲーム・マンガ業界就職セミナー、それが【ラクジョブ就職セミナー】です。

事前登録ありがとうございます。
まだ申し込みしていない学生さん、イベントへのご参加を考えているなら、ぜひ事前登録を!
席に余裕があれば当日の飛び込み参加も受け付けますが、事前登録をしておいた方がが絶対にお得です。
なぜなら、事前参加申し込みには『事前お申し込み特典』があるからです!!


事前登録の特典としまして、
◆アニメ・ゲーム・マンガ就活教本(定価1万円)をお1人様に無料プレゼント!
◆質問への事前回答をブログから行います!(当日お聞きいただければ更に詳しくお話します!)
◆就活教本(定価一〇〇〇〇円)を半額の5千円で販売!
◆当日の質問・相談も優先的に行います!

等があります。ぜひ事前登録をして、席と特典を確保してくださいね。
業界へ就職したい、ちょっと気になっている、そんな学生の皆さんのご参加、心よりお待ちしております!


それでは、今回も1月31日(日)開催【ラクジョブ就職セミナー】事前お申し込みでの参加登録者様の
質問に対してどんどんお答えしていきます!
今回はその5です!

【過去に回答した質問はこちらから】
その1⇒http://raku-job.jp/blog/2010/01/131-1.html
その2⇒http://raku-job.jp/blog/2010/01/1312-1.html
その3⇒http://raku-job.jp/blog/2010/01/1313.html
その4⇒http://raku-job.jp/blog/2010/01/1314.html

聞いてみたいことがある方、どんな質問でもお答えしますので、ぜひご質問ください!
それではどうぞ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問(1)
全然関係していなくても、募集しているのですか?
全くの専門違いの人たちも。それに対して、外国人はどうですが?
以前入ったことがございますか?

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

営業先に背景で採用されたイギリス人やアニメーターで採用された韓国人の方、
プログラマーとして採用され活躍されているドイツ人の方がいます。
皆さん外国籍の方で、日本で働きたいと思って働かれている方です。
関係無いというのは、『専門学校や美大等を卒業』
もしくは『業界に関係する技術が無くても』ということでしょうか?

そういった企業様が求めているのは、『やる気のある若い力』を
会社に入れて会社を活発化することです。
貴方自身野やる気が見られているということです。
外国人だから採用できない、というところも確かにありますが、
全く人種を気にせず受け入れているところもあります。
時間をかけて貴方に合った、良い企業様を見つけてください。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問(2)
ポートフォリオの作り方、プレゼンの方法、面接時の応対等

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

ポートフォリオは

・とにかく自分の描きたい!(作りたい!)気持ちを詰め込む
・自分はどんなものが描けるのか(作れるのか)を見せる
・どれだけ効率よく作成できるか(制作時間)を見せる

という点を意識して作成してみると良いものになると思います。
個性を出すため奇抜なもの作る、というのをよく聞きますが、
これは必ずしも良いとはいえません。
もちろん個性的な作品は印象にも残りやすく、貴方自身のセンスを伝えるには持ってこいです。
ただ、こういった個性的なものばかりで基本的なデッサン力・画力が分かる作品がない、
というのでは良いポートフォリオとは言えません。
今までの質問っで回答させていただいたような作品を数多く作ってみてください。
きっと良い作品集になるはずです。


プレゼンについて、

作品で何を表現・描写したのか⇒表現・描写のために工夫した点⇒自分の得意な技術など

とつなげると聞いている相手にもわかりやすく貴方の事をアピール出来ると思います。
アピールするための自分の作品のお勧めポイント、自分の得意なことをはっきりさせておくと良いでしょう。
プレゼンで大切なのは相手に伝えること、わかってもらうことですよね。
自分の作品のアピール出来るところを伝える練習を何度もしてください。
友達相手などでわかりやすかったかどうか、確認しつつ行うのが良いかと思います。
さらに作成時間は貴方の現時点での作業効率がわかり、
作成のはやい方にとっては良いアピールポイントとなると思います。


面接時の対応について

面接で大切な点はアニメ・ゲーム・マンガ業界の企業様も一般企業様も変わりません。
しっかりしたあいさつ・返事・態度を心がけてください。
『自分はアニメが好き、ゲームが好き、だからこの業界に入りました。』
という気持ちは大切ですが、業界を目指す人全員が言えることです。
この業界に入って何がしたいのか、なぜその業界の中でもこの企業を選んだのか、
良い作品を作りたいと思っているなら、今どんな努力をいているか、
など具体的に考えていき、自分の言葉で『詰まらずに』説明できるようになって下さい。
面接では貴方のコミュニケーション能力が見られています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


質問(3)
イラストレーターとして職業はどのようにすればなれるのでしょうか?
マンガ家はマンガ雑誌に連載するという道以外にもマンガの仕事ってあるのでしょうか?
あるとすればその職種になるにはどうすれば良いのでしょう?

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

イラストレーターって、特に資格のための勉強は必要ない職種です。
つまり、「自分は絵が描けるからイラストレーターです」と言えばもうイラストレーターなのです。
ただ、人に求められる絵が描ける『画力』や『センス』が必要となります。
人に買ってもらえなければ、収入はゼロですよね。
どんな絵でも見る人によって好き嫌いがあります。
大多数の人に好きだな、奇麗だな、欲しいな、と思ってもらえる
絵が描けることが、イラストレーターという職種には必要です。

イラストレーターになるにはいくつかの方法があります。
雑誌やサイトなどのコンテストに投稿してデビューする、出版社に持ち込む、
サイトの掲示版や同人誌からスカウトされる、などからイラストレーターになられる方が多いです。
他にも色んな方法がありますが、イラストレーターもお仕事の貰い方はマンガ家の方とあまり変わりません。
もちろん人並み以上の画力・もしくは人に好かれる、
人を引き付ける絵が描けないとそうそうお仕事やスカウトには繋がりません。
ご自分の画力を精一杯磨いてください。

最近はネットでのみ連載されるマンガや、カタログや社報などで描かれるマンガも多くなってきています。
雑誌で無くとも、マンガという媒体を使って公告や、宣伝をしたい
という企業様がいらっしゃればそれはマンガのお仕事です。
チラシやネット上、商品パッケージの裏側などにマンガが載っていたりしますよね?
あれも全部、マンガ家の描かれたマンガです。
マンガを連載しなくともマンガ家はマンガ家です。
描きたいところでお仕事がもらえるよう投稿をしたり、自分を売り込みに行く必要があります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


質問(4)
短大卒でただいまフリーターをしています。
新卒でない点と、業界未経験という点がありますが不利になりますでしょうか。
短大では教養科目が多く、仕事に関係していそうな授業は
BVを使用したプログラミングの基礎がありました。
イラストは趣味で同人活動を通じて描いてます。
希望業種としては、ゲームの2Dグラフィック作成(ドット絵・キャラデザイン等)に
少しでも関わるお仕事、漫画・挿絵のイラストカット等の
絵を描く仕事(同人活動を生かせる様な)、を考えています。
今から少しでも頑張れる事があれば教えて頂ければ助かります。

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

フリーターという点、新卒で無い点はスキルや画力さえあれば何も問題ありません。
BVとはビジュアルベーシック(VB)の事でしょうか?
もしVBでしたらWindows系のゲームなら作成可能ですが、
コンシューマー機のゲームを作成したいと思われるならC++を勉強されないと厳しいかと思います。
2D関連の仕事を希望されているのであれば、
まずはデッサン力を磨くことから始めるとよいと思います。
プロのアニメーターの方は、仕事で絵を描いて
休みの日にはデッサン教室に通ったりするほとずっと絵を描き続けています。
絵描きとして業界に就職することを考えているのであれば、
すべての時間を絵に注ぎ込むぐらいの情熱が必要です。
2Dであればデッサン力があればツールの使い方は後でも習得できます。
今から少しでもとは言わず、全力で絵を描き続けてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問(5)
アニメ・漫画・ゲームの三つの中で、これからさらに伸びて行くものはどれですか?

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

どれも伸びると思います。理由として、
『アニメ』は単行本と一緒に販売されたり、TVでの最終回の放映を劇場に持っていったり、
今新しいスキームを構築している最中ですし、
『ゲーム』はモバイルやSNSゲームなどの新しいプラットフォームでの展開が見込まれます。
『マンガ』は紙媒体からWebなどにもすそ野を広げ、日本のみならず
アジアなど世界各国に提供されていくからです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問(6)
ゲーム業界の場合は新卒の場合、どのような技術レベルを求められるのでしょうか?

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

どの職種を指しているのかわからないので、回答に困りますが、
自分がなりたい職種に関して勉強して、ゲームを作るなり企画書を書くなり
イラスト制作、PG制作を誰に言われるでもなくしている状態が望ましいです。
つまりはゲーム制作にかける熱意、愛情ですね。
この業界は、とりあえずゲーム系の専門学校でたので就職したいという人ではなく、
ゲームが作りたくて作りたくてたまらない!という人を求めています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問(7)
今大学四年生で、次の三月に卒業します。去年の6月ごろからゲームプランナーを目指し始め、
現在ヒューマンアカデミーのゲームクリエイター養成講座(半年)に通っておりますが、
まだ就職先は決まっておりません。今現在いくつかの会社に企画書を提出し、
2つの会社から次の筆記試験のご案内をいただいたところです。
「ゲームプランナーとして」「2010年4月から」働けるようになることを切に希望しております。
「2010年度新卒未経験者のゲームプランナー募集」(できれば正社員がいいのですが、
アルバイトや契約社員でもかまいません)を行っている企業様からの求人情報はありますか?
また、当日自作の企画書の添削や、面接指導などをしてくださる方はどんな方ですか?

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

現在期待に添える求人情報はありませんが、中小のゲーム開発会社であれば
通年で募集を行っていたり、遅めの就職セミナーを開いている企業もありますので、
弊社ラクジョブやその他企業のホームページなどを当たってみるとよいかもしれません。
なお、当日企画書の添削、面接指導は行う予定がございません。
履歴書の添削に関しては当日回収し、後日返送させていただく予定です。
面接指導ではないですが、ダメな面接の受け方を弊社社員が行いますので是非参考にしてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問(8)
大卒者に対してはどのような人材、経験を求めているのか。
採用でもっとも重視する点は。選考の具体的な基準等々

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

熱意とコミュニケーション能力です。
どの業種、職種においてもなぜその仕事を選んだのか、
なぜこの会社を選んだのかが問われます。
他社でもできるのであればその会社を選ぶ必然性がありません。
また、その職種に対して何の勉強もせずに面接に行っても
本当にやりたいのか?と思われるのがオチです。
具体的な選考基準は企業によってまちまちですが、
新卒に対して言えることは即戦力とは考えておらず、
やる気や熱意からくる将来性と、コミュニケーション能力を見られます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問(9)
1.アニメ業界で必要とされる人材とは?
2.ともかく絵を描く仕事に就職したいのですがどういった心がけが必要でしょうか?

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

アニメーターならば、
絵を描くことが好きで好きでたまらない!
いくらだって描ける!
今は単価が安くたって将来のためだと思えば全く気にならない!
このように考え、頑張れる人でしょう。
またアニメ業界のどんな職種であったとしても、チームで行う事、
人と会話をして仕事を進める事は必ずあります。
コミュニケーション能力があって損をすることはありません。

描きたい!
という気持ちをずっと忘れずに持ち続けてください。
絵を描くという仕事はきっと辛いことや苦しいことも多くあると思います。
それでも、自分は絵を描いていたい!
という気持ちと努力があれば、確実に画力も上達していきます。
描きたい、の一心を忘れずに、我慢強く努力をすることを心がけてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問(10)
会社に就職する際使えるソフトが少なくても平気か(2Dキャラクターデザイナー)

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

ソフトが使えるか使えないかはそこまで問題ではありません。
以前にも回答していますが、2DCGであればデッサン力があるがPhotoshopを使えない人と
デッサン力はないがPhotoshopを使える人がいれば前者のほうが採用されやすいです。
デッサン力は一朝一夕で身につくものではないですし、基礎的な力なのでとても重要です。
逆にPhotoshopというツールに関しては
1カ月も現場で教えればある程度使えるようになります。
ですので、自身の画力向上を第一に考えてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問(11)
会社が求人をだしていない場合でも就職するチャンスはあるのでしょうか。

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

会社が求人を出していなくても、実は人が足りていない、なんてことは良くあります。
会社はわざわざ求人を自社で出すのも出来ないくらい忙しかったりするのかもしれません。
企業様に直接、問い合わせをする、求人応募をするというのもひとつの手ですが、もちろん
本当に募集していない企業様だっていらっしゃいます。
迷惑にだけはならないよう心がけてください。

また、もっとわかりやすいのが今回の【ラクジョブ 就活セミナー】のような場でのインターン情報
求人情報はすべてではありませんが普段だったら決して表に出ない情報です。
こちらは私たち社員が、一社一社お願いと連絡をして情報をいただいてきています。
ぜひ、こちらもこの機会に挑戦してみてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問(12)
仕上げは色に関わる仕事のなので色、デザインについての知識やある一定のファッション感覚が
必要だと思うのですが、これは学ぶべきという必要なことはありますか。
ポートフォリオはデッサンは必要だと思いますが、デジタルでの着彩画もやはりある程度の数がいるのでしょうか。

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

動画仕上げを希望するなら、RETASを使いこなせることが大事です。
その中に入っている、ペイントマン、トレースマンは、仕上げで使うものです。
逆に、フォトショップはアニメの仕事では使いません。
版権モノ(雑誌などに載る一枚絵)を描く際に使います。

色指定、色彩設定のような仕事をしたい場合は、
色彩検定的なものは持っていた方が良いです。
ただ色塗りだけをやる場合は、特に必要ありません。
色指定の仕事をしたい人は、服装の色あわせを見られますので
リクルートスーツで面接に行くと逆効果です。
(大手仕上げ会社役員の言葉)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問(13)
イラスト・マンガ業界で、障害者雇用をされている企業さんはいらっしゃいますか。
(現在、精神障害者保険福祉手帳3級を取得しています。)

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

あります。
すべての企業でというわけではないですが、大手の企業ほどその傾向があります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問(14)
アニメやマンガの業界に入る際に最低限必要なスキルとはどういったものか

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

アニメやマンガが好きだ!という気持ちが必要です!
これは一番重要です。
それもただ好きという生半可な気持ちで無く、自分がもっと熱い展開のマンガやアニメを作る!
あの時アニメやマンガを見た時の感動を自分が作って見せる!
そんな心意気や目標を持って入って行ってください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問(15)
アニメの制作進行を希望しているのですが、現時点で運転免許を持っていません。
今年中に運転免許を取得する予定なのですが、免許を取得してない状態で採用試験は受けられるでしょうか。

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

取得予定ならば大丈夫だと思います。実際に仕事をされる時までには必ず必要になると思いますので、
なるべく早めに取った方が良いです。
ただ、時期によっては取得済みで無いと採用できないというところもあると思いますので、
気になる企業様には直接聞いてみるのも良いかもしれません。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問(16)
未経験者でも仕事できますか?(アニメ業界志望)

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

出来ます!
業務経験が無い方が入れなかったら、業界は衰退の一途です...。
ただ、全く絵も描いたことありません、デッサン描けません、という方がアニメーターになろうと
思っても、絵が描けなければ無理です。
基本から教えてくれる企業様もありますが、全く絵が描けない、描いた事のない人に対しては教えよう
がありません。

制作進行は、未経験でも絵が描けなくても挑戦する事ができる職種です。
ぜひ未経験でも怯まずに挑戦してみてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問(17)
履歴書ではどのようなところを見ていますか? 
勉強などなにかやっておくとよいことなどありますか?(アニメ業界志望)

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

履歴書はいい表情の写真と綺麗な字と枠をすべて埋めているかでしょうか。
どこの会社でもこれは確実ということはないですが、
最低限上記の部分は確実に対応しておきたいところです。

勉強に関しては、これといって特にないですが、
やはりいろんな人やものに触れてほしいと思います。
すでに何度回答していますが、制作進行であれば数多くの人とかかわるので
コミュニケーション能力は必須です。
そのための勉強として部活動などに励むのもよいと思います。
また普通自動車運転免許が必要ですので、そちらも取得しておくとよいです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


今回は以上です。
怒涛の量でしたが、実はまだまだお答えしていない質問がございます。
次回【ラクジョブ就職セミナー】いただいた質問への回答集その6にご期待ください。
きっとじぶんと同じような悩み・疑問を持っている方もいたのではないでしょうか?
就活に対する悩みや疑問を気にせず、夢の職種になるため努力ができたらいいですよね。

まだ質問をいただいていない方も、この機会にぜひ疑問をぶつけてください!

なお、セミナーでは疑問・ご質問についてもっと細かくお伝えしていきます。
今後の情報にご期待くださいませ!

他にも事前にお申し込みがあった人の質問にはブログからお答えしていきたいと思いますので、
興味のある方はぜひ応募ください!

=================================

1)氏名:
2)学校名:
3-1)メールアドレス:
3-2)電話番号:

4)希望業界・希望職種:
5)このイベントを何で知ったか(例:ラクジョブログ、ポスターなど):
6)就職に関しての質問:


=================================

上記6項目に記入が完了いたしましたら、
news1@raku-job.jp までご返信いただくか、
または 03-5953-8795 までご連絡ください。
受付次第、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

皆様のご参加お待ちしております!!

事前登録ありがとうございます。
事前登録が増える分、質問が増えます。
ここをみて同じことで悩んでいる人の手助けになれば幸いです。

では、1月31日(日)開催【ラクジョブ就職セミナー】事前参加登録者の
質問に対してどんどんお答えしていきます!


質問:
ゲーム業界に入るための専門学校に行っていないのですが、
ゲームプランナーになるにはどうしたらいいでしょうか?

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

ゲームプランナーコースの専門学校に行くというのも確かに選択肢の一つですが
そうではなく大学の文系理系を問わず就職している人も多数います。
これをやっておけば必ず合格!とか合格の確率がぐんと上がる!というものはないですが、
ただ企画屋としては、いろいろなことに触れて体験をして、
社会勉強を重ね、学生生活を充実させ、一般常識を身につけることが重要です。
どんなことから企画を思いつくかもわからないので、
その土台となる体験を数多く積んでおいたほうがきっと役に立ちます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問:
企業によって採用の基準は様々だと思いますが、やはり制作進行の場合面接が肝になるでしょうか。

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

面接で見られるのは社会常識やコミュニケーション能力です。
制作進行としてペーパーテストでどうこうというのはあまり聞いたことがありません。
自動車の運転免許を持っているかということと、
あとは仕事を任せるに足る人物かどうかそれだけだと思います。
話をしていても目を合わせなかったり、ずっとうつむいて自信がなさそうだったり
やる気をアピールできなければ、面接官が一緒に仕事したいと思ってもらえません。
そのためにも当日行います、ダメな面接の仕方はぜひ見てくださいね!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問:
私は漫画家を目指していますがまだ未熟なため、
アシスタントに就きたいと思っているのですが、
アシスタントをしながら、自分の漫画を描くというのは可能なのでしょうか?

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

多くのアシスタントの方々はアシスタントを目指して、
念願かなってやっているというわけではありません。
自らがプロのマンガ家としてなるための勉強としてアシスタントをしています。
ですから時間はなかなか取りづらいものの、当然自分のマンガを描いていますし、
描かないとずっとアシスタントのままです。
さらにはアシスタントだけでは食べられないことが多いのでバイトもする必要があります。
その時間を除けばあとはひたすらマンガを描き続けるといった生活になるでしょう。
ただアシスタントも毎日長時間必ず拘束されるわけではありません。
どのくらい時間がとられるかは、どの先生についたかによると思います。
何はともあれ空いた時間を見つけては自分の作品を作り編集者に見てもらうのが
手っ取り早くプロのマンガ家になる道だと思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

質問:
アニメ業界の仕事に興味を持っているのですが、
実際にどういう就活対策・実技練習をすればいいのか分からない状態ですので、
そういったことを知りたいです。

■■■■■■■■■■下記回答■■■■■■■■■■■■

絵を描くことを生業とするのであれば、基本的にはデッサン力が求められます。
動画マンを目指す場合、白黒で構いませんのでキャラクターのイラストのみを
大量に早くうまく描けるかが肝要です。
背景であれば今Photoshopを使っての作業が基本となりますので
ツールとして扱えるかに加えて、やはり早く大量にうまく描けるかが重要です。
自分の画力がどの程度なのかを簡単にわかる方法として、
写真をいかに自分の絵で同じクオリティに引き上げられるか、です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

以上が回答となります。

なお、セミナーではもっと細かくお伝えしていきます。
今後の情報にご期待くださいませ!

他にも事前にお申し込みがあった人の質問にはブログからお答えしていきたいと思いますので、
興味のある方はぜひ応募ください!

=================================
1)氏名:
2)学校名:
3-1)メールアドレス:
3-2)電話番号:

4)希望業界・希望職種:
5)このイベントを何で知ったか(例:ラクジョブログ、ポスターなど):
6)就職に関しての質問:


=================================

記入が完了いたしましたら、
news1@raku-job.jp までご返信いただくか、
または 03-5953-8795 までご連絡ください。
受付次第、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

皆様のご参加お待ちしております!!

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちアニメ・ゲーム・マンガ【ラクジョブセミナー】情報カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはニュースです。

次のカテゴリはアニメ日記です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。