2009年5月アーカイブ

いつも御世話になっております。
ビ・ハイアの堀と申します。

このたび第16回アニメ・ゲーム・マンガ業界経営者専門交流勉強を開催いたします。
是非ご参加いただきたく、ご連絡させていただきます。

★これまでにいらっしゃっている企業の方々へ★
プレゼンについて、お申し込みや形態に変更があります。
お手数ですが、下記【プレゼンテーションについて】の欄をご参照下さい。

アニメ・ゲーム・マンガ業界経営者専門交流勉強
約2ヵ月ごとのペースで行っている交流です。

毎回150~250人程度の参加があり、
業界発展のため参加費無料で開催しております。

今回の参加メンバーはまだ確定していませんが、

ゲーム・・・SCE、ゲームポット、サン電子、テクモ
アニメ・・・プロダクションアイジー、A.I.C.、マッドハウス、スタジオディーン
マンガ・・・講談社、一迅社
その他・・・セルシス、アニメイト、ホビージャパン

の経営陣の方々にお声掛けする予定です。

ここでは、アニメ社とゲーム社が知り合ってビジネスが生まれる場合、
業界内の社同士で商談が進み、新しいビジネスが生まれているケースもあります。
商談は小さいもので300万円程度、大きいものだと2億円程度です。
御社のご発展のお役に立てたらと思い告知させていただきます。

【日時】
2009年7月15日(水) 19~21時 受付18時30分より
費】
無料(但し、参加条件を満たす方)
【場所】
東京都渋谷区神南1-12-13渋谷シダックスビレッジ2階Aホール
各線渋谷駅より徒歩5~10分
【参加人数】
前回は270名程の参加がありました。

【参加要件】
◆アニメ・ゲーム・マンガ業界に関連する企業
◆原則として「法人」の経営者のみとさせて頂きます
社代表の方及び役員以上の方
◆上記の方のご同伴者
◆東証1部、2部企業のプロデューサー様
【お申し込み先について】
交流のお申込はビ・ハイア株式交流担当堀まで、
社名、お役職、お名前、連絡先、参加する人数をご連絡ください。

電話:03-5953-8795 メール:sales@raku-job.jp

【プレゼンテーションについて】
毎回3社~4社の企業様にプレゼンをしていただいています。
プレゼン希望の企業様は前で発表をしていただき、
発表終了後は「プレゼン企業様ブース」にて発表内容にご興味のある企業様とご交流下さい。
(ブースには、最低一人の担当者の方にご待機願います)

《プレゼンお申し込みについての変更》
これまで無料でのお申し込みとなっておりましたが、
プレゼンお申し込みの企業様には着手金として80,000円を頂戴することになりました。

こちらは全て当日の飲食代(場費用は弊社持ちで、
飲食代にのみ使用)にありがたく使わせていただきます。

あまりにもプレゼンの申し込み依頼が殺到するため、このような運びとなりました。
交流の参加費用自体は無料を続けていきたいと思いますが、
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
申し込み後のキャンセルはキャンセル料として50,000円を頂戴いたします。

《持ち時間の変更》
1社様ごとの持ち時間について、
10分以内のプレゼンテーションをお願いすることとなります。

《ブース単体を募集》
交流で自社専用の商談ブース、商品の展示ブースを出したいという話が多く出ております。
先着5社様まで一社50,000円で対応させて頂きます。
申し込み後のキャンセルはキャンセル料として40,000円を頂戴いたします。

交流の趣旨・理念について】
下記URLをご参照ください。
http://raku-job.jp/enterprise/man/
http://raku-job.jp/blog/2008/12/2-2.html

【名札について】
なお、交流ではマッチングしやすくするための一環として
受付の際に色マジックで社名の記入をお願いしております。

色分けに関しましては下記をご参照下さい。
赤・・・アニメ
黒・・・ゲーム
黄・・・マンガ
青・・・その他

交流の流れ】
現時点での予定は

18時30分 受付開始
19時 開始
19時 開催のあいさつ
19時5分~ 交流・プレゼンタイム
21時頃 終了

となっております。

また、交流についてご質問等ございましたら
どうぞお気軽に当メールアドレスまたは下記電話番号までご連絡下さい。

運営主催者 ビ・ハイア株式社 http://raku-job.jp/
ラクジョブ就転職フェスタにも出展していただいた
アクワイア様から以下のようにリリースを頂きました。

株式会社アクワイアは、ピクシブ株式会社が運営するイラストコミュニケーションサービス「pixiv」内にて、『剣と魔法と学園モノ。2』を題材にしたイラストコンテストを開催いたします。

約1ヶ月間の募集期間を設定し、「剣と魔法と学園モノ。2」にまつわるイラスト・絵日記の投稿を募集いたします。
投稿された作品の中から審査員が「最優秀賞」「sphere賞」「アクワイア&ゼロディブ賞」を決定し、受賞者には豪華賞品を進呈いたします。

■開催期間
2009年5月30日(土) ~ 2009年6月20日(土) 23時59分

■募集部門
①フリーイラスト部門
『剣と魔法と学園モノ。2』に関する全てのキャラクター、モンスター、アイテム、いずれかのイラスト

②絵日記部門
『剣と魔法と学園モノ。2』内に登場するキャラクターによる絵日記テイストのイラスト

絵日記部門では1枚の投稿作品の中にイラストと日記文章が必要です。
分割での投稿は対象外となります。

■審査員  
開発プロデューサー
キャラクターデザインのうし先生・病先生
「sphere」の皆さん

■賞品
【最優秀賞】
賞品:プレイステーションポータブル(PSP-3000)
+PSP用ゲームソフト「剣と魔法と学園モノ。2」

【sphere賞】
賞品:sphereサイン入りPSP用ゲームソフト「剣と魔法と学園モノ。2」

【アクワイア&ゼロディブ賞】
賞品:病氏描き下ろしイラスト色紙
+PSP用ゲームソフト「剣と魔法と学園モノ。2」
(「剣と魔法と学園モノ。2」のキャラクターデザイン病氏による描き下ろし)

詳しくは、【「pixiv」 http://www.pixiv.net/】をご覧ください。

【株式会社アクワイア 会社概要】
本社所在地:東京都台東区元浅草1丁目6番13番
代表取締役社長:遠藤 琢磨
URL:http://www.acquire.co.jp
現在ラクジョブ上でゲームプログラマーの求人を行っている
株式会社カイロソフト様から下記のようにリリースを頂きました。
オリジナリティのある携帯アプリの開発に携わりたい方はご応募してみてはいかがでしょうか?

2009年5月25日(月)
iモード公式サイト
カイロパーク」内にiアプリゲーム「名門ポケット学院」をリリース致しました。


※下記のサイトから動画でもゲームを確認することができます。
http://kairosoft.net/kairopark/pokegaku.html

■このゲームのあらすじ■

学校運営シミュレーションゲームです。
教室や廊下を自由に配置して生徒達を立派な進路に導いてあげましょう。

学園の施設が充実したり用意された課題に挑戦していくと入学希望者が増えていきます。
夏と秋には『合唱コンクール』『体育祭』『焼き芋パーティ』などの行事が開催されて友達を増やすチャンス!
生徒の学力によって『学生クイズ大会』『パッチワーク発表会』など様々な催しからの招待状が届くことも。

卒業時には就職進学試験があり、青春を過ごした学生達は夢を叶えることが出来るでしょうか...

エンディング時に計算されるクリアポイントはネットランキングで全国のユーザーとも競えます。
ラクジョブ上で、GAYMというゲームサイトを運営されている菱沼祐作さんの
連載コラムがはじまりました!
『ヒッシーのゲーム道』
http://raku-job.jp/column/gaym/

連載第一回の話題は、
拡大する携帯ゲーム市場です!

今後も定期的に連載していく予定ですので、
ご期待ください。

ゲーム情報サイト 「GAYM」

by ラクジョブ運営チーム 堀
エクスペリエンスが2009年5月20日(水)より
Windows 2000 / XP / Vista日本語版専用ゲーム
ジェネレーション エクス コードリアライズの公式HPがオープンしました。
無料体験版も配布しております。

http://www.exp-inc.jp/xth/
expg-0004_cover5-1.jpg
概要

ジェネレーション エクスは、20XX年の東京という、現代を舞台にした作品です。
プレイヤーは、普段は日輪学園という学校に通う少年少女たちですが、
しかしその一方で特務隊『エクス』に所属する隊員でもあります。
彼らは怪奇な事件から市民を守るため、コードライズというテクノロジーで身体を武装し、
秘密裏に日々任務を遂行して行きます。戦いの舞台はアビスと呼ばれる特殊な迷宮。
ちょうど怪奇スポットのように点在するその迷宮には、異形と呼ばれる怪物が出没し、
隊員たちに襲い掛かります。選ばれた正義の隊員として、謎に挑戦する冒険者として、
プレイヤーは様々な不思議や悪と対峙して行くのです。

開発はウィザードリィ エクス、ウィザードリィ エクス2でお馴染みの
ダンジョン探索RPGの開発に定評のあるTEAM-MURAMASAの最新作になります。
シリーズファン、新規ユーザー双方に楽しんでいただきたいタイトルとなっております。

<セールスポイント>

●ポイント1:ストーリーに縛られない自由で豊富なキャラメイク!
●ポイント2:完結編に相応しい壮大なストーリー!
●ポイント3:現代を舞台にした全15箇所以上のダンジョン!
●ポイント4:オリジナリティあふれる約150種類の美麗モンスター!
●ポイント5:新システム。サブブラッドシステム登場!
●ポイント6:YSシリーズのキャラクターデザイナーの手よる最後のブラッドが登場!
●ポイント7:前作からのパワーアップ要素が多数!


c 2009 Team Muramasa ? Experience Inc. All rights reserved.
"XTH" is a registered trademarks of Experience Inc. All rights reserve
ダムマネジメントRPG『ダン←ダム』が好評発売中です。
(詳細は、販売元のアクワイアから頂いたものがございますので最下部をご覧下さい)

『ダン←ダム』の企画開発をされたライドオン・インコーポレイテッドでは、業務拡大のためプログラマー、ディレクター、デザイナーを随時募集しています!

ライドオン・インコーポレイテッドは、
その他にも『勇者のくせになまいきだor2』のメインプログラムも担当されています。

ご興味をお持ちのになった方は下記をご参照の上、ご応募しては如何でしょうか?
http://rjs.raku-job.jp/company/web/rideon/index

タイトル:ダンダム
ゲーム概要:剣と魔法のファンタジー世界、とある遺跡の街とダム
主人公は地中から現れる魔物に立ち向かう為に  数々の冒険者を雇い、防衛、
そしてダンジョン冒険を行わせつつ  街への投資などで発展も行っていくマネジメン
トRPGです
機種:ニンテンドーDS
販売会社:株式会社アクワイア
発売日:2009年4月29日(水・祝)
価格:5040円(税込)
ジャンル:ダムマネジメントRPG
プレイ人数:1名
CERO:A(全年齢対象)

このアーカイブについて

このページには、2009年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年4月です。

次のアーカイブは2009年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。