『ゲーム業界情報』 ゲームプログラマーとしてのやりがいとは?

ゲームプログラマーとしてのやりがいとは?

ゲームプログラマーは徹夜などを経験することもしばしばあります。いつも徹夜をしているわけではありませんが、マスターアップ前は大変です。ゲーム開発においてゲームプログラマーはバグを出さないよう細心の注意を払って開発を進めます。

ゲームプログラマーは憧れの職業です。しかし、その分責任も多く大変な仕事、それがゲームプログラマーでもあります。ゲームプログラマーとしてのやりがいは自分たちが作ったゲームが発売となりエンディングのスタッフロールを見ることでしょう。その達成感を一度味あうと、簡単にはゲームプログラマーは辞められない職業です。

また、普通のビジネスアプリケーションの開発や、その他のエンジニアと違い、ゲームプログラマーはユーザー、お客様の声を良くも悪くも聞きやすい立場にいます。それがやりがいになるゲームプログラマーもたくさんいます。良いゲーム開発に携わったゲームプログラマーはユーザーの声に励まされ、やりがいを感じるそうです。

ゲームプログラマーのお仕事募集情報はこちら

このブログ記事について

このページは、ラクジョブスタッフが2008年11月28日 16:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『ゲーム業界情報』 ゲームプログラマーの収入は?」です。

次のブログ記事は「『ニュース』 ラクジョブ就転職フェスタ ピクシブ参加決定」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。